生活

深呼吸でストレス緩和って本当?その効果について語ってみるよ!

2019年4月15日

こんにちは。
 
最近ストレス溜まりすぎで靴下に穴をあけ続けているカモ子です。
(毒素は足裏に溜まるって言うよね?靴下が破れるのは毒素のせいだよね?)
 
今日は「深呼吸するとストレス緩和」というけしからん噂を聞いたので、それについて語ってみるよ!

深呼吸でストレス緩和ってマジですか?


 
早速・・・

スーハースーハー!!


まず、ストレスの話から始めるよ!
 
ストレスは大脳皮質で認識され、その情報(刺激)は全身に伝達されます。
 
恐ろしいことにストレスは自律神経の働きを乱し、いわゆる重大な疾患の引き金にもなり得ますので早い段階でストレスを解消しておくことがとても大事なのです。
(自律神経が乱れると免疫力が低下し、ガンなどの恐ろしい病気を引き起こすきっかけになるんだとか)
 

ストレスは、感情や衝動を抑制する前頭前野の働きを弱めるから、不安を感じやすくなったり、普段抑え込んでいる衝動が爆発してしまったりと、厄介なことが起こってしまうんだ。


そこで深呼吸!!
 
 

深呼吸と自律神経ってどんな関係がある?

自律神経の仕組みの話から始めるよ!

 
 
自律神経には、
交感神経(日中心身の活動状態が活発な時に働く神経)、
副交感神経(夜、眠っている時や休息している時など活動が少ないときに働く神経)

の2つがあります。
 
心を健康に保つためには交感神経と副交感神経の両方がバランスよく働かなければなりません。
 
 
交感神経が過度に優位になってしまうと、白血球内の顆粒球が無駄に増え、体内の細胞まで壊してしまいます。
すると免疫力が下がってしまうのです。

ふむふむ、交感神経が優位になり過ぎると免疫力が下がるってわけね。

 
では、副交感神経を優位になればいいのではないかと思うかもしれませんが、そう単純なものではありません。
もちろん、副交感神経が優位になれば心拍数や血圧を下げたり、消化を促したりとリラックスのための状態を作り出し、免疫力も上がります。
 
しかし!
副交感神経が優位な状態が常態化してしまうと、今度は白血球内のリンパ球が過剰に分泌され免疫過剰になってしまいアトピーや花粉症といったアレルギー症状を招いてしまうのです。

なるほど。
副交感神経が優位になると免疫力は上がるけれど、その状態が続きすぎると今度はアレルギーを引き起こすんだね。


 
 
このように、副交感神経が優位な状態が続いてしまうとアレルギーになってしまうことを懸念しなければならないのですが、
副交感神経過剰にさえならなければ大丈夫。
もともと副交感神経は「休息の神経」と呼ばれていてリラックス効果やストレス緩和とは強い関係があるのです。
 
詳しくみていきましょう。
 
 

 

深呼吸でストレス緩和させる

「休息の神経」のはずの副交感神経が過剰になるとアレルギーを引き起こすかもしれないということで不安になった方もいるかもしれません。

はーーい!!僕不安だよ!


でも、ストレスの多い現代社会において優位になりやすいのは交感神経の方です。
 
精神的に疲れを感じた時は、リラックスするための副交感神経に少し働いてもらいましょう!
 
 
方法は簡単。

大きく息を吐くだけで副交感神経の働きが高まりやすくなる
のです。
 
副交感神経が働くと心身をリラックスさせることができ、ストレス度を下げることができます。
 
 

ストレス解消のための呼吸法!どうやるの?


 
① まずは楽な姿勢をとります。椅子に座っても、仰向けに寝ても構いません。

② ゆっくり大きく息を吐きます。

③ 吐き切ったら鼻から息を吸います。腹式呼吸を意識して、お腹に空気を入れるような気持ちで!

④ 3回ほど繰り返すだけでOK!!
 
 
 
「5分ほど深呼吸すると良い」というアドバイスも聞きますが、
「何度も続けて深呼吸を行うと酵素の働きが悪くなることがあるので数回程度でよい」という話を読んでからは3回程度にしています。
 
 


深呼吸するとメリットがいっぱい!


 
深呼吸をするとたくさんいいことがあります。
深呼吸で副交感神経が活発になることは上でお話しましたが、効果は精神的なものだけに留まりません。

いくつかみていきましょー。
 
 

冷え性や肩こり解消

深く大きな呼吸で副交感神経が活発になると血管が拡張して血行が良くなります。
血行が良くなるということは冷え性や肩こりの改善にもつながるのです!
 
 
 
 

イライラを落ち着かせたり血圧を下げる効果もある

深呼吸で交感神経が落ち着くと、血圧が下がります。
イライラしていても、深呼吸することでトゲトゲしていた感情も落ち着く効果があるのです。

体の中からヘルシーにしよう!!


 

睡眠の質が良くなる

イライラしたり不安MAXだったり、ストレスフルな状態では睡眠の質にも影響が出てきます。
でも深呼吸して自律神経を整えることで、心身ともにリラックスしてぐっすり眠ることができるようになります。
 
ストレスでなかなか眠れないというあなたは、就寝前に数回深呼吸してみよう!
 
 
 

まとめー!


 
・深呼吸はストレス緩和に大いに役立つ!!

・冷え性、肩こり、血圧を下げるなど体調にも良い影響を与える

・良い眠りを引き出す
 
 

私と同じくストレスMAXで靴下に穴が開きまくってる毒素女子なあなたも深呼吸しちゃいなYO!
スーハースーハー!!!!!


 
 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

生活, ,

Author:

336

スポンサードリンク




たわし&カモ子

四国の片隅で潜んでいる姉弟です。
決して怪しい者ではありません。
よろしく。

スポンサードリンク