有名人とか

【プラダを着た悪魔】ナイジェル役俳優スタンリー・トゥッチはエミリー役女優と親戚?

2020年10月3日

こんにちは!
カモ子です。

今日は私の大好きな映画「プラダを着た悪魔」のキャストの一人について書いてみたいと思います。

ナイジェル役のスタンリー・トゥッチ!!です。

では簡単プロフからどうぞ♪

プラダを着た悪魔でナイジェル役!スタンリー・トゥッチのプロフ


 

本名:Stanley Tucci, Jr.
生年月日:1960年11月11日(2020年11月に60歳)
出生地:ニューヨーク州ピークスキル
職業:俳優・映画監督、作家、元モデル
配偶者:ケイト・トゥッチ(1995年 – 2009年)
    フェリシティ・ブラント(2012年 – )

スタンリー・トゥッチはイタリア系アメリカ人の家庭に生まれる。

ルーツはイタリアのカラブリア!

・父親は教師、母親は秘書、作家。
・姉妹のクリスティーンも俳優で、従兄弟のジョセフ・トロピアーノは脚本家である。

・スタンリー・トゥッチは高校時代から学校の演劇クラブに参加していた。
・大学卒業後1982年に「The Queen and the Rebels」でブロードウェイデビュー。
・1985年に映画デビュー。作品は”Prizzi’s Honor”。

 
エミリー役女優の記事はこちら↓

 

 
 

プラダを着た悪魔でスタンリーが演じたナイジェルの役職は?

 
スタンリー・トゥッチは「プラダを着た悪魔」でランウェイ編集長のミランダの右腕、ファッションディレクターのナイジェルを演じました。

私、プラダを着た悪魔ではナイジェルが一番好きなんです。

仕事ができて、オシャレで、嫌味っぽいことも言うけれど、言葉に愛がある。
そしてなんだかんだ面倒見がよく、アンドレアをすごくサポートしてくれるんですよね。

この映画を初めて見た時は、こんな上司が欲しい~~!!!と思ったものです。
 
 

スタンリー・トゥッチの妻はプラダを着た悪魔エミリー役女優の姉

スタンリー・トゥッチは1995年にソーシャル・ワーカーの女性と結婚し3人の子供をもうけました。

また、その女性ケイト・トゥッチには前の結婚の時にできた子供が二人おり、トゥッチ夫妻は彼らも一緒に育てていたようです。
が、ケイトは2009年に乳がんによりこの世を去ってしまいます。

その後、プラダを着た悪魔で共演している女優、エミリー・ブラントの紹介で彼女の姉フェリシティと出会い、2012年に結婚しました。

というわけで、プラダを着た悪魔のエミリー役女優とナイジェル役のスタンリーは親戚同士ということになります。
 

現在スタンリーとフェリシティは、2015年、2018年に生まれた子供たちと共にロンドンで住んでいるとのこと。


 

スタンリー・トゥッチのインスタグラムはお料理好きにおすすめ!

こんな感じでお料理中のスタンリー・トゥッチの姿を見ることができます。

ニョッキやマリナラソースを紹介してくれる動画もあり!!

インスタグラムのアカウント自体は2019年に開設したようで、写真はまだ多くはありませんが内容は濃い!!

お料理好きは見てて楽しいアカウントだと思うのでぜひフォローしてみてください。
 
 

まとめ:プラダを着た悪魔でナイジェル役スタンリー・トゥッチ

今日は私が大好きだったナイジェルを演じたスタンリー・トゥッチについて書いてみました。

スタンリーは料理上手で明るいお父さんなんだろうなーと思います。

今も俳優としてガンガン活躍していますので、また映画やドラマで彼を見るのが楽しみです!!
 

 
クリスチャン・トンプソン役、サイモン・ベイカーに関する記事はこちら↓

 

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

有名人とか, ,

Author:

336

スポンサードリンク




たわし&カモ子

四国の片隅で潜んでいる姉弟です。
決して怪しい者ではありません。
よろしく。

スポンサードリンク