生活

【ホラー映画を見てしまって夜寝れない!】何をしていても怖い場合の対処法を考えてみた!

はぁ・・・(*´Д`)
いきなりため息からのスタートですみません。

なぜなら・・・

貞子の映画見てしまった!!
夜眠れる気がしない!トイレも無理!!


↑↑こういうことです。

こないだ弟のタワシ君と「貞子VS伽椰子」を見たら意外にいけたからなのか(?)、
今日うっかり「リング」を見てしまいました。

怖がりなのに大失敗です。
 

どうにかお風呂は済ませましたが、シャンプー中、目を閉じている間怖すぎてどうにかなるかと思いました・・・。
(自分の抜け毛に発狂しそうになる・・・)

 

そんな私が考え出した「怖すぎる時の対処法」。
参考になりますように。

ホラー映画を夜見るならお風呂と歯磨きは先に済ませておこう

まず書いておきますが、夜ホラーを見る場合はお風呂は先に入っておくのが基本です。

あなたが恐がりなのであれば、「面倒だから後にしよう」なんて愚かな考えは今すぐ捨て去りましょう。
 

どんなに面白い出来事があっても、
どんなに他に気になることがあっても、

お風呂場で一人でいると必ず思い出すからです。

 

湯気でぼんやりしか見えない鏡に何か良からぬものが映っているんじゃないかと気が気じゃなくなりますよ。

後シャンプーで目を閉じている間、自分の背後で何が起こってるのか・・不安で仕方がなくなりますし、
自分から出た抜け毛に都度ビビらなければならなくなるので、特別な理由がないのであればお風呂は先に済ませるのが賢明です。
 

 
また歯磨きも同様

ホラーを観た後に洗面所で歯を磨いていると、動いた拍子に自分の影に驚いたり
ヘタすると鏡に映った自分の疲れ顔にまで悲鳴を上げそうになったりと、情けないことこの上ないので、お風呂と歯磨きは先に済ませとこう。

 
 

ホラーを観て夜眠れない!気を紛らわせる方法

では、早速怖くて仕方がない時の対処法ですが、気を紛らわせるのが一番です(*´∀`*)

怖くなくなる努力はしても無駄なので、他のことで気を紛らわせるのが最も手っ取り早い方法かと。(自分の経験上)

というわけで私自身に効果があった方法をご紹介しますね(・∀・)
 

 

音楽を聴く(陽気なレゲエがおすすめ)

音楽なら何でも良いというわけではなく、思いっきり陽気なものが好ましいです。

(ホラー映画を思い出させる要素があってはいけません。)

例えば、どんなに良い曲でもしっとり系の曲などはホラー映画の後、夜中一人で聞いているとなんともいえない気持ちになってきたりするので、そういうのは日中にどうぞ♪

私のおすすめはレゲエ。
レゲエを聴いて怖い気持ちになる人はそうそういないと思うので良ければどうぞ(*´∀`*)
 

 

お笑い番組やコメディ映画などを見る

「お笑い興味ないよー」というあなたも、そんなこと言ってる場合ではありません。

兎にも角にもシーンとした怖い雰囲気を壊すにはふざけた空気と「アハハハハ!!!」という笑い声が効果的です。

くだらなくてもいいんです。
おちゃらけた空気って、本気で((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルしているときには助けになりますのでお試しを。

 

 

誰かと電話とかSkypeで話す

気を紛らわせるには誰かと話すというのも効果的です。


友達でも家族でもいいのですが、人と話すとそちらに注意が向くのでおすすめ。

途中でトイレに行きたくなっても、「お手洗いに行ってくるからちょっと待ってて!」とお願いして行ってきましょう~。
一人だと怖くてついつい我慢してしまいがちな尿意も、誰かが待っていてくれると思うだけで心強いです。
 

適当な人がいない場合はオンライン英会話の先生と話すのも。(体験レッスンなので無料だよw)
知らない人とよその言葉で話すとなると、ホラー映画どころじゃなくなります 笑



 

 

ゲームをする

私はあまりゲームしない方なんですが、これもかなり気が紛れます。
気分を紛らわせることが目的なので、テトリスみたいなのでもOK。

もっといいのはオンラインゲーム。
誰かとつながってる感が恐怖を緩和します。

 

 

ホラー映画観てしまった寝れない時にはこれをしろ!対処法まとめ

私がおすすめする「ホラー映画観た日の夜の過ごし方」でした。
実践できそうなものはありましたでしょうか?

まとめると、

・陽気な音楽を聴く
・お笑い番組やコメディ映画を見る
・電話等で誰かと話す
・ゲームする

こんな感じです。

 
今日みたリングも、見てる時はそんなに怖くなかったんです。
でも窓の外が暗くなりはじめたあたりからじわじわと恐怖がやってきました・・・。

嫌ねぇ!!!


でも真田広之かっこよかったー。

色気に鼻血ぶーーーーー!

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

生活, ,

Author:

336

スポンサードリンク




たわし&カモ子

四国の片隅で潜んでいる姉弟です。
決して怪しい者ではありません。
よろしく。

スポンサードリンク