おすすめ漫画・アニメ

【バキ】アニメ1話シンクロニシティ!女子だけど恐ろしげな漫画見たのでネタバレあらすじと感想

2020年6月6日

こんにちは。カモ子です。
今日初めて「BAKI」というアニメを見ました。

こないだからNetflix開くたびに出て来てちょっと気になってたんだよねー。

 
で、早速見てみたわけですが、オープニングで全身ムキムキのお兄ちゃんが出て来てドン引き・・・。

でも内容はちょっぴり興味惹かれるものでした。
ではネタバレあらすじいくよー。(女子目線なので見方が偏ってるかも)

アニメ「バキ」1話シンクロニシティ!ネタバレあらすじ


シンクロニシティ

アニメ バキ1話はここで見えるよ!↑↑
 

不良どもも一目置くバキこと範馬刃牙

学校の教室。
黒板に文字を書こうとした教師、手が震えて書けない。
しかしそれは生徒も同じだった。

クラスの女子が保健室に行きたいと名乗り出たのを皮切りに他の生徒たちも次々体調不良を訴え始めた。
教師が「体が震える者、手を挙げて」と促すと1人以外の全員が手を挙げたのだった。

その一人はよだれを垂らし、目を開けたまま居眠りしていた。
範馬という名の生徒らしい。
ボコられたのか、顔のあちこちが腫れているが、名前を呼ばれてもまだ尚寝ぼけた様子にクラスの皆が笑う。

 
範馬という男はただ者ではないらしく、学校の不良の先輩たちさえ恐れるほどだった。

 
 

徳川光成がバキに会いにやってきた

そんな時、学校に1台の高級車が停まった。
中から出て来たのは徳川財閥十三代目当主、徳川光成である。
この老人は範馬刃牙(バキ)に会いに来たのだ。

 
徳川光成氏がバキに見せたものは羊羹の箱のようなもの。
しかしその箱の中身はニトログリセリンだと言う。

今はこのように結晶化しているグリセリンだが100年前までは熱しようが凍らせようが絶対に結晶化しない液体だったと説明する徳川光成氏。

20世紀初頭ウィーンからロンドンへ大量のグリセリンを輸送中の時、記録的なハリケーンに見舞われたという。

僅かの振動も許されぬグリセリンの輸送というのに大荒れの中運ぶことになってしまう。
ようやくロンドンに到着し、船員たちが樽の中身を確認すると何とニトログリセリンが結晶化していたのだという。

さらに事態はそれだけに留まらず、その日を境に世界中のグリセリンが次々と結晶化を始めたというのだ。

シンクロニシティ。一見無関係に隔絶された物質や生物、果ては思想が地球規模で同時同様の変化を起こす。そのような現象をそう呼ぶ」と徳川光成氏。

 

徳川氏によるとここ数日でとんでもない奴らが東京に集結すると言う。
 

 

ミスタードリアン死刑囚

アメリカのアルガードス刑務所の死刑囚ミスタードリアンは最後に言い残す言葉として「敗北を知りたい」と言う。

その後絞首刑が執行されたにもかかわらずミスタードリアンはまだ生きていた。

医師が死亡を確認中突然目を開け職員をブッコロリーし、逃走。(物騒な言葉なのでお茶目な表現に変えておくよw)
海をバタフライしながら日本に向かっていた。

 

 

ドイル死刑囚

シンクロニシティの怖いところ・・・。

イギリスのカリオス刑務所でも「敗北を知りたい」という死刑囚がその時を待っていた。
電気椅子に座らされたドイル君。

 

体に電流を流され、職員が電源オフにした時にはドイル君は口から泡を吹き、目隠しした目からは流血、全身から煙が出ていた。
が、またもこの死刑囚も生きていて、職員をブッコロリーし、日本へ向かう。

 

 

シコルスキー死刑囚

さらに・・・
ロシアのエバンズ刑務所でもシコルスキーと言う名の犯罪者が逃走していた。

このシコルスキーもまた敗北を知りたい男だった。
ガーレンというロシアの英雄を倒し、日本に向かっていた。

 

 

スペック死刑囚と柳龍光死刑囚

他にもスペックという男、柳龍光という男もまた東京へ向かっているとのこと。

 

シンクロニシティ。全く無関係の死刑囚5名、同じ言葉を残して東京へ向かっておる!バキ、その意味を知れ!」と徳川氏。

そんな世界の強者と戦うことになりそうなバキ。
大丈夫なのか?頑張れ。

 

(アニメ「バキ」1話シンクロニシティ終わり)

 
 

アニメ「バキ」1話シンクロニシティを見た感想


バキ(1) (少年チャンピオン・コミックス)

↑バキを漫画で読むならこちらから↑
 

女子力高い女子向きではないが結構面白い!が最終話まで見られるかは謎

私、少々恋愛体質の女子なのですが、そんな私には一見不向きなアニメ・・・というのが最初の印象。
だってときめき要素ゼロだもん。イケメンも出てこないし・・。
 

それどころかオープニングから筋肉ムキムキのお兄ちゃんが出てくるし、グロシーンも多いし、正直女子力高いオンナノコには好まれないアニメかと。
 

でもね、私は最後まで見てしまいましたよ、
自称女子力高め女子なのになぜ?!(女子力が低いからだよ!!1人ツッコミ)

 

私の戯言はこの辺までにしておきますが、通常じゃありえないレベルの強者たちが集まって来て今後どうなるのか?!とちょっと気になりました。

シンクロニシティって怖いねーー。
同時期にヤバそうな死刑囚たちが東京に集まってくるとは。

招かざる客!

ただね、最終話までワクワクしながら見るかというと・・・・・現時点ではわかりません。
今後の展開次第かな。
今のところはちょっと面白そう。

 
 

死刑囚は怖いがバタフライにウケた

ミスタードリアンとかいう死刑囚面白いんですけど!!

絞首刑でも死ななかったことにはドン引きなんだけど、なんでその後バタフライで海を渡ってるんだよ!!
てか、なぜバタフライ?
疲れませんか?

とりあえず今回の死刑囚の皆さんの中で一番気に入りました。応援するよ!

 

***************************

 

絵が女子向きじゃないので微妙ですけど、2話目も見る予定。多分ね。
ミスターバタフライ・・・じゃなかった、ミスタードリアンの登場が楽しみ♪

 


次回バキ2話のあらすじはこちら↓↓
(結局見てしまった)

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

おすすめ漫画・アニメ, ,

Author:

336

スポンサードリンク




たわし&カモ子

四国の片隅で潜んでいる姉弟です。
決して怪しい者ではありません。
よろしく。

スポンサードリンク