おすすめ漫画・アニメ

女神降臨最新話109話が気になるが韓国語が分からないので勝手にストーリー想像してみた

2020年6月9日

カモ子です。

女神降臨109話。
良かった~~~。

さすがは五十嵐君。
ブチ切れ五十嵐もかっこいいね。

惚れ直しました。

では今回も、韓国語一切分からないカモ子の「絵と雰囲気だけでストーリーを想像してみた」をやっていこうと思います。
いつものことですがストーリーは私の想像です。

すみませんね。

あ、いつも通りわかんないとこは適当にスルーしますんでよろしゅうおたのもうします。

女神降臨109話を先読み!韓国語がわからないので想像力でカバー


女神降臨 1 (LINEコミックス)

 

麗奈のために!五十嵐が本気のブチ切れ

キモメンの前に現れた五十嵐。

 
キモメン「お・・お前は五十嵐悠!!!!!」

五十嵐「お前生きて帰れると思うなよ」
本気の怒り顔の五十嵐。

 
キモメン「俺のパンチはちと効きすぎるぞ!!!」

五十嵐にパンチを繰り出すも、あっさりよけられるキモメン。

 
 

五十嵐「気が済んだか?」
 

そしていきなりキモメンのお腹を蹴り飛ばす五十嵐。

キモメン、吹っ飛んで尻もち。

 

キモメン、腹を押さえながら「こんなの全然痛くないぞ!!」

 

キモメン「こんなへなちょこキックなんて全然効いてないぞ?!」

五十嵐「あっそ」
 

五十嵐、殴るフリをする。

「おととい来やがれ!」慌てて去って行くキモメン。

 

 

思わずその場に座り込む麗奈。

五十嵐「大丈夫か?」

「ありがとう」と涙を流す麗奈に優しく接する五十嵐。

 

 

麗奈と五十嵐の仲直り

公園のベンチで話す麗奈と五十嵐。

麗奈「同じ学校の人だし、邪険にしちゃうと後々まずいと思って・・・」
麗奈「悠君とは喧嘩中だったから話せなかったの・・・」

 

五十嵐「喧嘩中だったとかそんなの関係ないよ。俺は麗奈の彼氏なんだからさ、喧嘩中だとしても・・・。お前の友達から連絡もらって心臓止まるかと思ったよ・・」

 
五十嵐「もう大丈夫だから心配するな」

 

麗奈「悠君」

五十嵐、手紙をポケットから取り出し麗奈に渡す

「これ、お前に。手紙書いたんだ・・・口だとちゃんと俺の気持ち伝えられないからさ・・・お前のことが世界一大事なのに伝わってない気がして・・手紙で伝えようって思ったんだ」

 
涙ぐみ、五十嵐に抱きつく麗奈。

 

 
五十嵐「もう終わりかもしれないって怖かったよ・・・ごめんな・・」

五十嵐も涙ぐむ。

 

麗奈「私も・・・ひどいこといっぱい言って本当にごめんね」

一件落着。

 
 

元通りの麗奈の日常

夜。

ニヤつきながらスマホを見る麗奈。
麗奈たちはこれまでのようにラインでメッセージを送り合っていた。

麗奈「愛してる」
五十嵐「俺もだよ」

ニヤニヤがおさまらない麗奈。
その後もメッセージを送り合う二人。

 

その時部屋のドアが開き、母親が麗奈の服を投げつけてきた

母「あんたの服洗ってあるから裏返しにしておきなさい。ゲロまみれでひどかったわよ!!

そして母は部屋を出ていった。
 

麗奈(ゲロまみれ?ってどういうこと?)

暫く考えた末、少し前に神田と五十嵐の足元に吐いてしまったことを思い出し、絶叫する麗奈だった。

 

 

神田と待ち合わせをする麗奈

後日、麗奈は神田と待ち合わせをしていた。

「待った?」と現れたのは後光が差して見えるほどキラキラオーラを撒き散らしている神田。

麗奈「神田君、相変わらずだね。リアル王子様だって言われるでしょ?」
神田「うん、そうだね」

麗奈「やっぱりそうか、否定もなしか」

 

麗奈のお団子ヘアを見て「なんでお団子頭?」と突っ込む神田

 
麗奈「ハ〇ポタだって言われないようにね!」

麗奈「ところで・・・こないだは・・色々迷惑かけちゃってごめんね」
神田「平気!ところで何食べる?」
 

席に座って嬉しそうにメニューを見る麗奈だったが、値段に驚く。

そんな麗奈の様子を見守っていた神田、爽やかな表情で「奢るよ」と一言。

 

海鮮バーベキュー(?)を楽しむ二人。

 

麗奈「あれ?食べないの?」

神田「こういうのあんまり食べたことなくて。どれか選んでくれる?」

麗奈「いいよ!一番美味しい部位をとってあげる」

 

 
麗奈が選んだものを口に運ぶ神田

神田「これってこんなに美味しいんだ?」

麗奈「でしょ?これ私の好物なのー!これ食べると止まらなくなっちゃうんだよねー!!!」

はしゃぐ麗奈を見て思わず笑顔になる神田

 

麗奈が神田にプレゼントしたのは

食事を終えて店を出る2人。
穏やかに話しかける神田に対し、おふざけで返す麗奈。

神田が呆れたところで、麗奈が何やらプレゼントのようなものを手渡す。

麗奈「これ。受け取って」

神田」「なにこれ?」

麗奈「うん・・神田君には色々迷惑かけちゃったから・・私からのちょっとしたお詫びの気持ち」

麗奈「それじゃ今日はご馳走様!包みは家に帰ってから開けてね!!じゃーまたね!!」

麗奈はそう言うと一目散に駆けて行ってしまった。

 

 
麗奈に言われた通り、家に帰ってからプレゼントを開ける神田。

中身は白い靴だった。

メモも入っている。

「神田君っぽい靴を見つけました。サイズ合ってる?ちょっと不安なんだけど・・・
いつも色々ありがとね。そして先日は靴を汚してしまってごめんなさい。
神田君の靴の1/10ぐらいの値段かもしれないんだけど良ければ使ってね。これからもよろしくね!」

 

そこへ同居人(?)の金髪女性が神田を呼びにやってきた。
外出したいようだ。
 

早速麗奈からもらった靴を履く神田。

金髪「何その靴?そんなの持ってたっけ?」

神田「これ?」

神田「好きな人がくれたんだ」

 

(女神降臨109話の想像ストーリーおわり)

 

 
前回の女神降臨108話想像ストーリーはこちらから↓↓

 

 
 

女神降臨109話!韓国語がわからないので想像しながら読んでみた!感想!


女神降臨 2 (LINEコミックス)

 

ブチ切れ五十嵐悠もかっこいい!しかし暴れすぎ 笑

喧嘩っ早い五十嵐君。

そういえば五十嵐初登場の時も神田君に嫌味な感じで喧嘩売ってたし、
中学の頃の回想シーンで神田と楓(だっけ)が絡まれてた時も五十嵐が割って入って体張って助けてたし、
こないだも神田に殴りかかろうとしてたし、今回はコトがコトなだけに確実にぶん殴ってしまうんだろうなとは思ってましたが・・・
 

お腹蹴ってましたね 笑
 

 
まさかお腹とは・・・しかも蹴りとは・・・色々予想外でちょっと面白かったです 笑

 
しかもあのシーンのキモ男のファッションがダサすぎてうわぁ~~ってなってしまった。
単体でも十分ダサかったけど、五十嵐君と一緒の場面だとダサさが際立つね。(暴言失礼)
 

マジ切れ顔五十嵐のドアップはバンパイア系でかっこよかったです。(インタビューウィズヴァンパイアの仲間入りができる!)

 
 

五十嵐悠の涙でご飯3杯はいける

韓国語わかんないので麗奈と五十嵐が何を話してたのかはわからないんだけど、五十嵐君が涙ぐんでましたね!!!(びっくり!!)

神田の涙にもぐっと来てしまったブレブレな私だけど、泣くイメージがまったくなかった五十嵐君の涙なんて見せられた日にはごはん3杯はいけますな。

てか今深夜ですけど、マジでごはん3杯いけます。
それもふりかけなしの完全な白飯でね!!

それぐらい五十嵐涙の威力は凄いってことよ。

いやーーーびっくりした。そしてニヤニヤが止まらない。

 
 

神田の最後の言葉が気になる

金髪に何か言ってたけど、あれ何て言ってたんだろう?

私の願望を込めて「好きな人からもらった」と書いてみましたが、あの穏やかな表情から察するにきっと実際は違うんだろうなあ。
「大事な友達」とか?

うーーーん、もっとドキドキさせてよ神田君。

それにしてもほんっとイケメンだよね、この人。

 
 

女神降臨109話!韓国語がわからないので想像力でカバー!まとめ

今回はキモメンの登場が最初だけだったのでホッとしました。
もう二度と出てこないでほしい。

来週からもイケメン三昧でお願いしたいところですわ。

ではもう眠いのでおやすみなさーーい。(2時半まわってるし!!)

 

次回女神降臨110話想像ストーリーはこちら↓↓

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

おすすめ漫画・アニメ, ,

Author:

336

スポンサードリンク




たわし&カモ子

四国の片隅で潜んでいる姉弟です。
決して怪しい者ではありません。
よろしく。

スポンサードリンク