食べ物/飲み物

【仁井田米】高知四万十川の美味しいお米!ネット通販で購入は可能?にこまるも紹介

2020年10月17日

日本人の食卓に欠かせないお米。
美味しいお米で炊いたご飯なんて、もうそれだけでご馳走ですよね。

今日は、とっても美味しい高知県四万十のお米、「仁井田米」をご紹介します!

 
青空レストランのにこまるも紹介していますのでお見逃しなく!

幻の香る米についてはこちらの記事をどうぞ↓↓

 

 

四国高知県の仁井田米とは?読み方など

高知県を代表するお米、仁井田米。

仁井田米の読み方は「にいだまい」です。

高知県四万十町で栽培されたお米のことを仁井田米と呼びます。

 

JA高知の仁井田米紹介ページでは次のように説明されています。
 

土佐藩の初代藩主である山内一豊公が土佐を巡回した記録の中に、四万十町(旧窪川町)一帯が「仁井田郷」と呼ばれていたことから、当地区で栽培された米を総称して「仁井田米」と呼び、地元ブランド米として古くから高知県内では親しまれてきました。

仁井田米はもっちり、ツヤッツヤでふっくらしてるのが特徴

仁井田米にこまる!にこまるって何?


令和2年 高知県 四万十町産 仁井田米 白米 にこまる 5k 

 
 
お米を選んでいると「にこまる」と書かれているものに出会うことがありますよね。

この「にこまる」は九州や四国など、西日本を中心に普及している品種のお米です。

まるまるとした粒張りの良い品種がとてもおいしく、食べた人が思わずニコニコ笑顔がになってしまう、ということで「にこまる」と名付けられたんだとか。

コシヒカリなどに比べると知名度は落ちますが、最近すごく注目をされてきている新しい品種のお米です。
 
 

仁井田米を取り寄せできる?楽天なら無洗米(新米)おすすめ

仁井田米を楽天で取り寄せるなら評価の高いこちら(香り米入り)がおすすめ!!
無洗米は炊くのが簡単なので私もよく使います。

そしてなんといっても香り米入りなので炊いた時に素晴らしい香りが楽しめます。

 
 

幻の香る仁井田米(新米)をAmazonで取り寄せる場合はこちらから


新米令和2年 高知県 四万十町産 仁井田米 白米 幻の香る米 5K 

こちらも香り米入り仁井田米。
新米です。
幻の香仁井田米をお楽しみください♪

 

 

幻の香る米についてはこちらの記事をもどうぞ↓↓

 

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

食べ物/飲み物, ,

Author:

336

スポンサードリンク




たわし&カモ子

四国の片隅で潜んでいる姉弟です。
決して怪しい者ではありません。
よろしく。

スポンサードリンク