おすすめ漫画・アニメ

【アヤメくんののんびり肉食日誌】ネタバレあり漫画感想!アヤメ君がかわいい

こんにちは。カモ子です。

今日は弟のタワシと家電量販店で遊びました。
めちゃ楽しかったーー!!

ところで。
久しぶりに「アヤメくんののんびり肉食日誌」を3巻まで読みました。

この漫画、平和で好きです。
特に主人公のアヤメくんがとってもいい感じ。

今日はネタバレ有りのレビューです。いってみよーー!!

アヤメくんののんびり肉食日誌とはどんな漫画?


アヤメくんののんびり肉食日誌(1) (FEEL COMICS)

作者:町麻衣

ストーリー:
菖蒲(あやめ)瞬はイギリスから日本のT大学にやってきた帰国子女。恐竜が大好き。
有名な考古学者でロンドン大学教授の父を持ち、本人も1年生にして非常に優秀で研究室にも出入りしている。

父の旧友であるT大の斎藤教授のもとで勉強しようと日本の大学に来たことで研究室のみんなと出会う。
中でもアヤメの興味は2年の先輩、椿だった。

ある日偶然、椿(骨が大好き+スタイル抜群+美人)の裸を見てしまったことからアヤメは椿に積極的に関わりを持とうとする。
のんびりマイペースで少々ズレているアヤメだが、恋愛のことになると肉食な面が見え隠れ。

さあ、のんびりなアヤメは椿の心を掴むことはできるのか?
 
 

主人公のアヤメくんがかわいい


アヤメくんののんびり肉食日誌(2)【期間限定 無料お試し版】 (FEEL COMICS)

中肉中背、モサめの髪型・・・パッと見のイケメン要素は低めなアヤメくん。
最初の印象は「変なヤツ」でした。

でも、読んでるうちに「かわいいーー」って思ってしまうから不思議です。
純粋で子供みたいな性格かと思いきや、気になる相手には直球で(本能に従って?)行動します。

椿に突然キスしたり、「おっぱい触ってもいいですか?」なんて言ってみたり、、、思わず「え。あんた本当にアヤメくん?」って聞きたくなるような言動があります。

なんていうかギャップにやられます。

漫画の表紙だけ見て「こんな奴、無理!」なんて思っているあなたもコロッとやられるかもよ。
 
 

アヤメくんののんびり肉食日誌の感想!魅力を語る

私が初めて「アヤメくんののんびり肉食日誌」を読んだのは3年ほど前のことでした。
なんか面白そうな漫画ないかな~~と探していた時に見つけたのがこの漫画でした。

最初は全然期待せず読み始めたのですが、内容が結構マニアックだった上にストーリーも面白かったので結局どんどん読み進めることとなりました。

あやめくんがロックオンした相手、椿は美人でスタイル良く、色黒細マッチョがタイプというちょっと派手な女の子。

おっとり+のんびり+マイペースで見た目草食系男子のアヤメくんは、椿の好きなタイプとは一見真逆なわけですが、意外にもあやめのペースで関係は進んでいきます。

初めは主人公のアヤメくんに対しても「なんだこりゃ!変なヤツ!!」としか思っていなかった私も、1巻の中盤に差し掛かる頃にはアヤメがんばれ!と全力で応援していたのでした。

平和でのんびりした空気感と、個性的な研究室のメンバー、そして思ったよりスピーディーに進むアヤメと椿の恋仲・・・ダレたり飽きたりすることなくどんどん読めます。

これまで読んだことのないタイプの漫画でしたがサクサク読めるし面白いので、「なんか面白い漫画ないかなー」って思っているあなたにはぴったりかと。

 
あ、3巻に入っている里中先輩のお話。
最初「里中の話なんていらん!」と思ったのですが、結構面白かったのでぜひ読んでみてください 笑

それから椿の津軽弁「んだんだ」も良かった!


 
 

黒羽麻璃央くんが映画版でアヤメくん役だったらしい


映画「アヤメくんののんびり肉食日誌」Blu-ray

ドラマ「コーヒー&バニラ」で阿久津役をしていた黒羽麻璃央君ですが、映画版「アヤメくんののんびり肉食日誌」で主人公のアヤメくんを演じていたんですよね。
私はコヒバニでの黒羽くんしか知らないのですが、まさか彼がアヤメくんとは。

まったく全然違う役柄で面白いですね。

 
 

おわりに

極端な話、アヤメくんと椿のラブストーリーを抜きにしても楽しめる漫画だと思います。

特に生物学に興味のある方にとっては面白いかと。

生物学なんてまーーーったく興味のなかった私も楽しく読めたので良かったらぜひ。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

おすすめ漫画・アニメ, ,

Author:

336

スポンサードリンク




たわし&カモ子

四国の片隅で潜んでいる姉弟です。
決して怪しい者ではありません。
よろしく。

スポンサードリンク