おすすめ漫画・アニメ

鬼滅の刃遊郭編1話 音柱宇随天元|ネタバレあらすじと感想!|煉獄千寿郎のいい子っぷりが・・・!

2021年12月6日

待ちに待った遊郭編!
ついにスタートや~。

前半はまた涙涙の内容となっています。

ではあらすじと感想スタート!
 

鬼滅の刃遊郭編1話 音柱宇随天元 ネタバレありのあらすじ


第一話 音柱・宇髄天元

あらすじ、くわしくは書いてないのでぜひアニメを見てみてね!!!


 

煉獄さんの死後

煉獄さんの件について連絡を受けた隠の人たちが現地に急ぐ中、炭治郎たちはまだ悲しみに暮れて泣いていました。

煉獄さんと向き合った形で泣き続ける炭治郎、悲しみのあまり地面に突っ伏したまま涙を流す善逸、「泣くんじゃねえ!修行だ!」と言いながらも大泣きしている伊之助。
 

かすがいガラスから訃報を聞いた煉獄さんの弟、千寿郎も泣いていました。

お館様は炭治郎が最後に鬼に向かって怒鳴った内容について聞き、「杏寿郎の思い、皆でつないでいこう」と静かに言うのでした。
 
 

鬼舞辻無惨と猗窩座

ある家では大人たち数人が談笑していました。
少年を養子に向かえた中年夫婦が息子自慢をしています。

来客もその少年のことを絶賛。
少年は義父である男性は、少年は皮膚の病があり、日中は外に出られないことを残念そうに話します。
 

その頃、その少年は自室にこもっていました。
そこに窓から訪れたのは上弦の鬼猗窩座でした。

なんとその少年は鬼舞辻無惨だったのです。

 
猗窩座は、頼まれていたらしい青いヒガンバナは見つけられなかったものの、柱の1人は始末したと報告。

しかし無惨は静かに激怒します。
無惨が望んでいるのは柱1人の死ではなく、鬼殺隊の殲滅だと言います。

そして柱(煉獄さん)以外の3人の鬼殺隊を殺して来なかったこと、炭治郎に一撃くらわされたことを咎められる猗窩座。

 
鬼舞辻無惨様の元を去った猗窩座は、持ち帰っていた炭治郎の刀に八つ当たりし、炭治郎への怒りを露わにするのでした。
 
 

煉獄家に向かう炭治郎

蝶屋敷で世話をしてもらっていた炭治郎たち。

ある日善逸はアオイちゃんの作るお饅頭をこっそり盗んでしました。

ひどく落ち込んだ炭治郎や、保護されて移動中もギャン泣きしていた伊之助のことを考えていた善逸。
強くて優しい煉獄さんを亡くして辛いのは当然だけど、立ち直らなければならないと考えます。

元気づけるために炭治郎にまんじゅうを届ける善逸でしたが、部屋に炭治郎はいませんでした。

 

炭治郎は煉獄さんのかすがいガラスに導かれ、煉獄さんの実家に向かっていました。

お腹の傷が完治していないのに走ったためイマイチ調子が良くない炭治郎でしたが、無事煉獄さんの生家に辿り着きます。
 
 

煉獄さん弟千寿郎とその父と対面する炭治郎

家の前では煉獄さんそっくりの弟千寿郎くんが掃き掃除をしていました。

炭治郎は千寿郎に、煉獄さんから伝言を預かって来たと話します。

その時煉獄父が酒を持って現れました。
既に酔っ払っている様子の煉獄父は強い口調で煉獄さんのことを「愚か者」呼ばわりし、罵ります。

暴言を吐き続ける煉獄父の言葉に、涙を浮かべる千寿郎。
炭治郎はたまらず間に割って入ります。
 

煉獄父は炭治郎の耳飾りに気付き、わなわなと震え始めます。
そして「お前、日の呼吸の使い手だな」と怒りを露わにします。

何のことかさっぱりわからない炭治郎。
一方煉獄父は炭治郎を地面に叩きつけます。

千寿郎は炭治郎の体調が悪そうなことを挙げて父を止めようとしますが、そんな千寿郎をも跳ねのける煉獄父。
 

思わず炭治郎も「いい加減にしろ、人でなし!」と感情的になります。
しかし、いつまでも「日の呼吸」だとか「耳飾り」にこだわる煉獄父に、ヒノカミ神楽と関係があるのかもしれないと思い始める炭治郎。
 

煉獄父は炭治郎の方をまっすぐ指さしたまま「始まりの呼吸、最強の御業。そしてすべての呼吸は日の呼吸の派生」などと説明を始めます。
そして「日の呼吸の使い手だからと言って調子に乗るな!!」とブチ切れ煉獄父。

 
それを聞いて炭治郎は、
「今自分の弱さにどれだけ打ちのめされてるか・・・この!くそじじい!!」と涙ながらに怒りの反論。
 

そして煉獄父に向かって走っていきますが、煉獄父は即座に対応。
千寿郎が止めるのも聞かず、炭治郎を殴ります。
 

炭治郎は殴られながらも、もしヒノカミ神楽が日の呼吸だったのであればなぜあの時に煉獄さんを助けられなかったのか・・・と自問自答していました。

そしてほぼ無意識のうちに煉獄父を頭突きし、二人して道に倒れてしまったのでした。

 

煉獄千寿郎と炭治郎の会話

煉獄家で千寿郎からお茶を出してもらい、炭治郎は申し訳なさそうに千寿郎に謝ります。

千寿郎は、父に兄のことを悪く言われても反論一つできなかったことを話し、炭治郎にお礼を言います。

千寿郎に煉獄さんの最後について聞かれ、炭治郎は詳しく話します。
 

その後、千寿郎は炭治郎に煉獄さんが話していた歴代炎柱の手記を手渡します。

早速中身を確認する炭治郎でしたが、なんと中身はあちこち破れており、何が書かれているかも分からない状態でした。
 

千寿郎は謝りますが炭治郎は笑顔で「気になさらず」と言い、もっと鍛錬しますと伝えます。

炭治郎は、全集中の状態でヒノカミ神楽を使うと思ったように動けなくなることを話します。

そして「あの時、煉獄さんを助けられるぐらいに一瞬で強くなる方法があればと思ったが結局近道などない、苦しくても悔しくても前に進んでいき必ず杏寿郎さんのような立派な柱になります」と宣言。

目に涙をためながら炭治郎の話を聞いていた千寿郎は、自分が継子として、柱の控えとして実績を積まなければならなかったが、いくら練習しても自分の日輪刀の色は変わらなかったと涙を流します。

自分は剣士としての道は諦め別の道で役に立ちたいと話す千寿郎に、炭治郎は煉獄さんの伝言通り「正しいと思う道を進んでください」と優しく後押し。

 

炭治郎の帰り際、千寿郎は煉獄さんの刀の鍔を炭治郎に託します。
炭治郎は遠慮しますが、千寿郎に「もっていてほしい」と言われ、ありがたく受け取ることに。

後に千寿郎から煉獄さんの伝言を聞いた煉獄父は、1人肩を震わせて泣いたのでした。
 
 

訓練に励む炭治郎たち3人

煉獄家を後にした炭治郎を待ち伏せていたのは日輪刀を作った鋼鐵塚でした。
先の戦闘で刀を失った炭治郎を夜明け前まで追いかけまわします。

結局アオイちゃんに助けてもらい鋼鐵塚から逃れることができた炭治郎は翌日アオイちゃんにお礼を言います。
 

それから、炭治郎たちはより厳しい訓練をスタート。
煉獄さんの死から4か月経つ頃には3人とも少し成長していました。

そんなある日、炭治郎はかすがいガラスから「北北西に行け」と指示を受け、禰豆子を連れて1人鬼退治へ。

鬼の潜伏先で鬼に遭遇し、一旦取り逃がしたものの、あっという間に退治できるほどの強さを身につけていました。
 
 

音柱宇随天元

炭治郎が蝶屋敷に戻ると、アオイちゃんとナホちゃんが音柱の宇随天元に連れ去られそうになっていました。
それを止めたのはカナヲちゃん。

さらにそこに炭治郎が参戦。
宇随に頭突きをしようとするも、宇随は回避。

そして「俺は元忍の宇髄天元様だぞ」と自己紹介し、「てめえの鼻くそみたいな頭突きを食らうと思うか?」と冷たく暴言を吐きます。
 

実は宇随は任務のために女性隊員が必要で、アオイちゃんとナホを連れて行こうとしていただけでした。
(ナホが隊員じゃないとわかると、ナホのことは屋根の上から投げ捨て)

 
炭治郎はアオイちゃんの代わりに自分たちが行くと宣言。
そこには善逸と伊之助もスタンバイしていました。

宇随は意外にもあっさり了承。

伊之助が行き先を尋ねると宇随は「日本一色と欲にまみれたド派手な場所、鬼の住む遊郭だよ」と答えるのでした。
 
 
(鬼滅の刃遊郭編1話おわり)

 

前回鬼滅の刃(無限列車編7話)あらすじ&感想はこちら↓

 

 
 

鬼滅の刃遊郭編1話 音柱宇随天元 感想

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】
鬼滅の刃 8

今回のストーリーは8巻で読めるよ!
漫画も超面白いので絶対読んでみて!!!
 
 

煉獄さんにそっくりの弟千寿郎君がいい子すぎる

煉獄さんの弟千寿郎君、めっちゃいい子だねえ~。
お兄さんのことをすごく大事に思ってるけれど、父を傷つけないためにも無駄な口答えをしないようにしてる感じで。

炭治郎の体調不良も一発で見抜いてたし、炭治郎が煉獄父に向かっていく時も「元柱なので・・・」と炭治郎を庇おうとしてたし。
煉獄さんとはまたタイプが違うけれど、礼儀正しくてよくできた子だよね。

剣士としての素質がなく継子になれなかったことを悔やんでるみたいだったけど、彼なら他の道で人の役に立てるはず!!

炭治郎と千寿郎君はこれからも交流してほしいなあ。

礼儀正しい炭治郎と千寿郎君のやりとりはとても良かった!

 
 

炭治郎をも怒らせる煉獄父

煉獄さん父、ダメっぷりがすごいね~。
とはいえ元々は煉獄さんのように強く優しい剣士だったっぽいので、一体何が父を変えたんだろ。

いきなり炭治郎に絡んで、迷惑おっさんっぷりがすごい。
しかもあの温厚な炭治郎にクソじじい呼ばわりされてたしね 汗

息子の死にも悲しむ様子がこれっぽっちもなく、嫌なヤツだなと思ったのですが1人になると泣いてましたね。

煉獄父って不器用なタイプ?!

「日の呼吸の使い手」に強烈なコンプレックスがあるのか初対面の炭治郎を敵視してましたけど、お酒をやめたら随分まともになりそうな気がするんだけどなあ。

今後も出て来そうな気がするのでちょっと楽しみ!
昔のかっこええ姿を見せておくれー!
 
 

音柱宇随天元がこれまた強烈

音柱宇随天元さん、初めて見た時よりだいぶ好印象なんですが皆さんどうですか?
(私は柱合会議で見た時は嫌なヤツだと思ってた 笑)

宇随さん、派手好きだし強烈だけど嫌なヤツじゃないというか。
 

それにしても、遊郭での任務に女子隊員が必要だと主張してたのに、あっさり炭治郎たちを連れて行くとか。
まさか炭治郎たちに女装させる気じゃないだろね 笑
(それはそれで見てみたい気もするけれど)

煉獄さんがいなくなったのは今でも寂しいけれど、次の宇随さんとの任務もわくわく!

強烈キャラなので、その豪快さを存分に発揮してほしいっす!!
 
 

鬼滅の刃遊郭編1話まとめ

遊郭編、いよいよ始まりました~。

炭治郎と煉獄千寿郎くんとの対面シーンもすごく良かったし、また楽しみが増える!!
宇随さんもキャラがええ感じなので今回の任務が楽しみだい。

そういえば、ちらりと鬼舞辻無惨様が出て来たけれど、まさか今度は子供の姿になってるとは。(不気味)
義理の両親が良さそうな人たちだから、彼らを傷つけないでほしいなあ。

 
 
2話のあらすじはこちら↓

 

 
アニメ・漫画が好きな人におすすめU-NEXT(ユーネクスト)!31日間無料トライアルをお見逃しなく!



 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

おすすめ漫画・アニメ, ,

Author:


たわし&カモ子

四国の片隅で潜んでいる姉弟です。
決して怪しい者ではありません。
よろしく。

スポンサードリンク