おすすめ漫画・アニメ

【ケモノヅメ3話】アニメネタバレ有りの感想と少々あらすじ|食人鬼由香と愧封剣俊彦

2020年9月3日

カモ子です。
さっきケモノヅメ2話を見て感想書いたところですが、続いて3話目も見てしまいました。

湯浅政明さんの作品はホントに個性的だな~。
では3話の感想行きます。(あらすじも少々書いちゃうよ)
 

湯浅政明アニメ「ケモノヅメ」3話の感想


ケモノヅメ DVD-BOX

 

愧封剣たちから逃れ愛の逃避行中の俊彦と由香

愧封剣の俊彦と食人鬼の由香の逃避行。

電車に揺られる二人。
由香は自分たちの置かれている立場を忘れたかのように、「どこに行きたい?」「ハワイでもアフリカでもどこへでも行けるのよ」とキャッキャはしゃいでいます。

ところが電車の中で知人と出くわしたことをきっかけにたまたま乗っていた愧封剣の掃除屋に追われることになるんですね。

ひたすら逃げる俊彦と由香でしたが、最終的に俊彦が「近寄ったら斬るぞ」と凄み、電車を降りたことで事なきを得ます。
「なによあいつら、感じ悪っ」と由香。

なんだろう、この由香の他人事感。
自分を選んだがために俊彦と仲間の仲が険悪になってしまってるというのにね。

 

 

俊彦の前で完全な食人鬼の姿を晒してしまった由香

愧封剣の仲間や弟の一馬、そして元フィアンセの利江たちから50件以上の留守番電話メッセージが残されていたにもかかわらず、由香とシャワールームでお楽しみ中の俊彦。

とても色っぽい声で「ダメ・・・興奮しちゃ・・・」と囁く由香でしたが、なんとこの後「グォオオオオ」「ウオオオオオ」と獣のような唸り声を上げながら、食人鬼の姿に変身してしまいました。
 

美女が食人鬼に変身する様子はおぞましく、ちょっと目を逸らしたくなるほどの迫力。

由香の場合、全身ではなく顔と手だけが鬼になるのですが、口からはヨダレを垂らして襲い掛かってくるのでその姿からは人間の姿である時の由香は想像ができません。

結局俊彦がシャワーの水をかけると、由香は食人鬼の姿から人間にもどりました。

人間の姿に戻った由香の第一声は「ごめんなさい・・・興奮しすぎちゃったみたい」。

鬼の由香に頬と耳の一部を切られた俊彦は、驚いた顔で由香を見ていましたとさ。

 

 

遠くの街の親戚の別荘へ向かう由香と俊彦

由香が落ち着いたはいいけれど、今度は一馬が雇った追っ手が2人を探していることがわかりました。
彼から逃れるため、2人は由香の叔父の別荘に向かいます。

その町ではたまたまお祭りをやっていたのですが、子供たちは「オニマッチヨー」「オトヘリモー」と口々に叫んでいました。
祭りを後にし、俊彦と由香は別荘に向かいます。

 

迷いながらも無事叔父別荘に辿り着いた二人。
どこで食材を手に入れたのか、由香手作りだという料理でディナー。

黒豚の蒸し焼き
ひよこ豆のブイヨン煮

などという手間のかかりそうな料理を作って俊彦を感動させます。

由香の料理に舌鼓を打ち、「この香り、隠し味は何だ?こんな素敵な料理どこで覚えるんだい?」と尋ねる俊彦でしたが、
由香は質問には答えず「俊彦さん、少し酔ったんじゃない?」とはぐらかします。
 

ワインで酔った由香は興奮し、また食人鬼の姿に、そして落ち着いたら再び人間の姿に戻るのでした。
 

料理の話をはぐらしてる時の由香のとろ~んとした目はちょっと不気味でした。
「隠し味は人間の内臓、そしてこれは黒豚じゃなくて人間の太ももなのよ」なんてオチじゃなかろうかとドキドキしてましたが、そういう展開にはならなかったですね。

ほっ。
 

 

人間の男を愛し彼に斬られて死んだ由香の母(食人鬼)

「私を斬って、俊彦さん。私あなたに斬られて死にたい」と由香。

由香は自分の母について語り始めます。
由香の母もまた人間の男を好きになり、家を出てその人のところへ行き、その男に斬られて死んだのだと。
 
自分もきっと同じ運命だと話す由香に「違う(×7)!」と俊彦。
自分たちは自分たちの新しい形を築くんだと大声で主張します。

その頃一馬たちは完成した重装備型バスタースーツの前で満足そうな笑みを浮かべていたのでした。

 

まさか・・・俊彦がトラウマ(腹痛の原因)になっているあの女性が由香の母親だったりしないですよねえ。
あの「私が新しいお母さんよ」と言っていた綺麗な人。

いや、きっと違うよね。
でもふとそんな考えが浮かんできてしまいました。

だったら嫌だな~。
由香母は好きになった人間の男に斬られ、娘である由香がその男を殺し、そして男の息子とつきあってると。
どないやねん。まあ、俊彦の父さんを殺したのが由香かどうかはまだわからないんだけどね。
 
 
(アニメ「ケモノヅメ」3話おわり)

 

前回ケモノヅメ2話ネタバレ有りの感想はこちら↓↓

 

 

アニメ「ケモノヅメ」3話ネタバレ感想とちょっぴりあらすじ!まとめ!

今回ちょっとグロかったな~。

由香が事の最中にいきなり食人鬼になった時、正直ドン引きでした。
普段あーーんなに綺麗な声でしゃべる人なのに、鬼になった途端完全に獣。

俊彦が引くかと思ったけどそうでもなかったですね。

愛の力の方が大きいようです。

最後は一馬君の重装備型バスタースーツのシーンでした。
いずれ俊彦と由香の前にあれで姿現すんだろうな。

平和が長続きしますように。

 


次回アニメ「ケモノヅメ」4話のネタバレ感想はこちら↓↓

 

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

おすすめ漫画・アニメ, ,

Author:

336

スポンサードリンク




たわし&カモ子

四国の片隅で潜んでいる姉弟です。
決して怪しい者ではありません。
よろしく。

スポンサードリンク