おすすめ漫画・アニメ

スパイファミリーのアーニャ・ヨル・ロイド(黄昏)の3人が猛烈に好きだ!

2020年7月8日

こんにちは、ある3 はこんばんは。
カモ子です。

2週間に1回更新される漫画「スパイファミリー」がとても好きです。
更新されるたびに感想文とか書いてしまうほど好きです。

そんなスパイファミリーが累計発行部数400万部というニュースが飛び込んで来ました。
すごーーー。

スパイファミリー超大人気!累計発行部数400万部突破だってよ!

約1年ほど前に弟のタワシに教えてもらって読むようになったSPY×FAMILY。
スパイものはちょっと・・・という私の期待を裏切り、めちゃくちゃおもしろかったのです。

(だから「スパイ」ってとこでつまずいてる人は最初の5~6ページだけでも読んでみて!!)
 

冴えない外見の中年オジサンがコソコソとスパイ活動してるような、心ときめかないストーリーを想像してたら実際は全然違いました。
イケメンのスパイと美人殺し屋、そして可愛いエスパーの女の子のお話だったのです。

イケメン父黄昏(ロイド)がスパイとしてかっこよくお仕事するシーンも出ますが、エスパーの娘の学校でのストーリーなどもあり、なかなか心和む作品なんです。
 

もっと暗い話だと思ってたので驚いたことを思い出しました。

その時も、弟から売り切れ続出のヒット作品だということは聞いていたのですが、数日前に見たネットニュースではなんと累計発行部数400万だと。

桁がすごくてあまりピンと来ませんけど、すごいよね。おめでとうございます。

 
 

アーニャ・ヨルさん・黄昏!!フォージャー家の3人が好きだ!

この大人気漫画スパイファミリーの何が好きかって、当然この家族です。

フランキーやハンドラー、ダミアン君やベッキー、ヘンダーソン先生など、脇役も素晴らしいのですが、まず大好きで仕方がないのがフォージャー家の3人です。

3人を軽く紹介しますね。
 
 

アーニャ

人の心が読める超能力者、アーニャ・フォージャー。
研究所出身。
超能力が世界平和に役立つと言われ、幼いころから遊ぶことを禁じられていた。
その後は施設暮らし。
何度か里子に出されたが、毎度返されていた。
 

そんな時任務のために早急に家族を作らなければならなかった黄昏と暮らすことになる。

かりそめの親子関係とはいえうまくやっている。

超能力で父の思考が読めるため、父の任務の手助けとして学校で積極的にターゲットに近づくなど健気な面もあるが、
基本的には「わくわく」することに夢中になるが勉強などには消極的である。
そのため学校の成績はイマイチ。
 

スパイ番組が大好きで子供らしい性格。
過去の嫌な経験から、自分が超能力者であるということは誰にも言っていない。
 

 

黄昏(ロイド)

WISEの諜報員。

独身で凄腕のスパイとして活躍していたが、任務のために急遽家族をつくることになり、妻のヨル、娘のアーニャとともに暮らし始める。
イケメンな上に、非常に頭が切れ、運動神経も良いが、予想不可能な行動をとる娘のアーニャにふりまわされることもある。

料理も得意なスーパーマン的な存在。
 

家族の前では精神科医としての顔しか見せておらず、妻にも娘にもスパイであることは言っていない。
が、超能力者であるアーニャにはバレている。

 

 

ヨル

市役所職員として働く傍ら、依頼があった時だけ殺し屋の仕事もしている。
両親が早くに亡くなってしまったため、弟を養うためにこの仕事を始めた。

普段の性格はおっとりしていて天然。

黄昏(ロイド)と偽の結婚をしてからは、家族となったアーニャの母として奮闘している。

殺し屋をしているだけあって身体能力はピカ一。
ただ、料理のセンスは最低で、ヨルの手料理を食べた者は例外なく体調不良に陥る。

ヨルが殺し屋であることは夫のロイドや娘のアーニャにも伝えていないが、例によってアーニャにはバレている。

 

フォージャー家の3人のバランスが絶妙

最近犬のボンドも家族に加わったので「4人」または「3人+1匹」ですね。(犬も予知能力あり)
この家族のバランス、最高なんですよ。

かなりチグハグなメンバーですが、一致団結するとすごい。

3人プラス1匹それぞれが個々に自分の能力を発揮するので、有事の時はものすごいです。
普段違う方向を向いているようでも、かりそめであっても、やっぱり家族なんだなあと感心してしまうほど。

というか、そこら辺の不仲な家族よりよっぽど団結しています。

平常時はまったりモードでそれも魅力!

 
フォージャー家に来てからようやく子供らしく過ごせるようになり、のびのび成長しているアーニャ(時々生意気)と、
兄弟のように仲良くすごしている犬のボンド、
時々天然ボケが過ぎるけれど、優しくて強いヨルさん、
そしていきなり一家の大黒柱になったのに、普段の任務に加え父親業、夫業も完璧にこなす心強い黄昏。

この3人プラス1匹を見るのが好きすぎて、病みつきになってます。

 

また、くすりと笑えるシーンが多く、気分が重くならないのでおすすめ。

スパイファミリー、有名だけどまだ読んだことないなーって方はぜひ読んでみてください。

 
最新話のあらすじ書いてます。

 

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

おすすめ漫画・アニメ, ,

Author:

336

スポンサードリンク




たわし&カモ子

四国の片隅で潜んでいる姉弟です。
決して怪しい者ではありません。
よろしく。

スポンサードリンク