おすすめ漫画・アニメ

女神降臨114話が気になるが韓国語がわからないので勝手にストーリー想像してみた

2020年7月15日

カモ子です。
女神降臨114話!

これまでは打ち合わせメインでしたけど、今回からはカメラも入り、着々とテレビ番組の企画が進んでる感じですね。

どうやら出演者をメイクやヘアで変身させる番組っぽい??
韓国語できない私は相変わらず詳細はわからないんだけど、ちょっとワクワク。

では早速女神降臨114話の想像ストーリーを書いていきますねー。

いつも通り、これは私の想像です。実際の内容とは異なります。
そして私の想像力を以てしてもわからなかった箇所は華麗にスルーしてます 笑 よろしく。

女神降臨114話を先読み!韓国語がわからないので想像力でカバー


女神降臨 1 (LINEコミックス)

 

垂れ目イケメンに何かを吹き込まれた後のノアの様子

垂れ目イケメン「君さ、この企画失敗したらアイドルグループのメンバーから外されるって噂だよ。噂だけど。」

聞いたノアは震え出す。

五十嵐「大丈夫か?」
ノア「う・・・うん?もちろん平気だよ!」

突然空元気を出して笑うノアの様子がおかしいと気付いた五十嵐君。

 

後日。
テレビ局では早速収録が行われていた。

5名の出演者を変身させる側の人間も紹介されていた。
美容外科医や美容評論家、メイクアップアーティスト(セレーナ)やスタイリスト、カメラマンなど。

麗奈は初めての収録現場にドキドキしながら見守っていた。

 

ナレーションの女性「1位になった男性には、ファッション雑誌の表紙に登場、さらには賞金と高級車が贈られます!」
 

 

五十嵐や神田など番組出演者の変身が始まる

まずは動物愛護精神が素晴らしい長髪の男性から。

セレーナがヘアスタイリストと相談を始める。
 
美容師「野暮ったい」
セレーナ「うん・・」

 
美容師「この髪型が本人の良さを引き出せてないのよねー・・・思い切って切っちゃうか・・」

セレーナ「選択肢の1つに丸坊主ってのも加えようと思ってます。」
動物愛護君「え?え?!(びっくり)」

 

麗奈(もしかして悠君も坊主にされるかもしれないの?!)
その会話を聞いていた麗奈も人知れずゾッとするのだった。
 

美容師「この長い髪も個性的ではあるんだけど、顔の表情がわかりにくくなる気がするんだよね。やっぱり思い切った方がいいかも」

 
VTRでしゃべる動物愛護君「あの髪は僕のトレードマークだったんです。自分の個性を生かせる髪型だと思ってたんですがまさかこんなことになるとは・・・」
 

次の瞬間、動物愛護君の頭が豪快にバリカンで刈られる姿が映し出される。
青ざめながら見守る五十嵐君。

 

 

次はナルシスト気味な垂れ目の男性。

スタッフ「さすが。常日頃からしっかりヘアケアしているのがよくわかりますね。」
垂れ目「いや~そんな。ハハハ」

 
スタッフ「でもボリュームちょっと抑えてもいいですか?」
垂れ目「ああ、特に支障ないんで好きなようにやってください」

 
ボリュームダウンした髪を見て・・・
垂れ目「小顔効果あっていい感じですね」

VTRに登場した垂れ目
「アボカドオイルで軽く押さえただけでこんなに印象が変わるのかと自分でもびっくりしました」

 

 

3人目、五十嵐君。

美容師「襟足」

五十嵐「襟足・・!」

美容師「ちょっと切りましょう」

五十嵐「控えめにお願いします」

セレーナ「なに、もしかして怖いの?!笑」

 

VTRの五十嵐君「不安しかありません!!!」

麗奈(悠君かっこいい・・!!頭にタオル巻いてるだけなのに信じられないほどかっこいい・・・!!!)

 

 

4人目がノア。

ノア「この色なんてどうですかー?」
美容師「それだと顔が暗く見えるんだよね・・」

セレーナ「ピンク系は?」

美容師「うん、私もピンク系考えてたんですよ。彼はベビーフェイスだけど目鼻立ちがはっきりしてるのですごく明るい色でも映えると思うんですよね」

 
そしてピンク系ヘアになったノア。

五十嵐くん「すごく似合ってる!」
垂れ目「いい色だなあ」

 
とても嬉しそうに笑うノア。

VTR。
ノアが廊下でしゃがんで泣いている。
ノア「すみません・・・泣くつもりはなかったんですけど、今自分の中で挑戦の時期なので頑張らないとと思うとつい・・・」

しょんぼりと去って行くノア。

 

 

ラストは神田君。

美容師「彼、変身する必要性、全くない気が・・・ここまで非の打ち所がない顔も珍しい・・・」

セレーナ「この彼がどんな風に変わるんでしょうね~?」

美容師「わあ~~!ちょっとプレッシャーですね!」

美容師さん、神田君の髪にハサミを入れる。

 

5人全員の変身が終わり、カメラマンに撮影をしてもらう。

 

司会者「5人の男性の変身が完了しました。早速一人一人見て行きましょう!Afterの写真をご覧ください。
あなたはどの男性が一番素敵に変身したと思いますか?」

 

 

5人はどのように変身したのか?

1人目の動物愛護君の写真が公開される。

以前の長い髪はどこへやら。
丸坊主になっている動物愛護君。

いかつさが強調されてはいるものの、以前のもっさり具合は消えている。
 

 

カメラマン「Beforeのイメージと随分変わりましたよね。」

美容評論家「髪が長かった時は分からなかったですが、彼は随分男性らしい骨格をしてるんですね!以前のミステリアスなイメージより、この尖った感じの雰囲気が彼には合っている気がします。セレーナさん、どう思われますか?」

セレーナ「動物愛護の活動家とはかけ離れたイメージで、とても良いのではないでしょうか」

カメラマン「あまりのイメージの変わりように動物たちが驚かなければいいですけど 笑」

美容評論家「本当にそうですよね~」

セレーナ「表情がわかりやすくなって動物たちは嬉しいかも?」

 
和む一同。

 

 
2人目の垂れ目のAfter写真が公開されるが、特に大きな変化があったようには見えない

セレーナ「彼にはあまり手を加えてないですよね?でも垢抜けてる?」

美容評論家「すごくスッキリした印象がありますね」

カメラマンは居眠り中・・?

 

 
3人目は五十嵐君。
髪が少し短くなり、モデルのような表情と仕草で写る五十嵐君の写真が公開される。

カメラマン「彼、いいですね。髪型を少し変えて洗練された印象になりましたが、なんだか色気も増しているような気が・・」

セレーナ「彼は化粧映えする顔なので目元に色味をプラスしてみたんです」

セレーナ「それから彼は唇がふっくらしているのが特徴です。セクシーさを際立たせるための色を乗せてみました」

司会者「彼、ものすごくセクシーな男性ですよね?!」

セレーナ「そうですね」

 

女性たちの発言を聞いて照れる五十嵐君。

 

 

お次はノア。

ピンクカラーがノアの雰囲気にマッチしている。
カメラマンはノアの写真を見ながら顔を赤らめている。

セレーナ「彼の、キュートな印象に合うように髪はピンク、そして唇には元気さを演出するオレンジ系を選びました」

カメラマン「いやー、本当にキュートですよね。彼ほどこの色が似合う人なんていないんじゃないですか?
 目の色にも合っているし、彼の魅力が最大限引き出された感じがしますね。
目元のメイクもリップも素晴らしいですね」

 

司会者「さてそれでは最後の出演者の写真をご紹介しますね」

テレビの画面に映し出されたのは皆の驚いた顔と、「次回公開!お楽しみに」というメッセージ文。
神田君のAfter写真は次回に持ち越しのようだ。
 

 
この番組は瞬く間にSNSで話題となった。

 
とあるメイクアップアーティスト養成学校でも話題になっていた。

メイクの濃い女性「ピンクの髪の人わたしの彼に似てない?」

クラスメート「え、そう?」

メイク濃い女性「何その反応?目、悪いんじゃないの?」

クラスメート「そっちこそ目が悪いんじゃないの?」

メイク濃い女性「そういえばあんた、私の彼の写真見たことないんだったっけね。じゃあ証明してあげる」

「どうよ!これで納得した?!」

女性はクラスメートの目の前に携帯の画面を突きつけたのだった。

 

(女神降臨114話想像ストーリーおわり)

 
前回女神降臨113話想像ストーリーはこちら↓↓

 

 



 

女神降臨114話!韓国語が分からないので絵でストーリーを想像した感想


女神降臨 2 (LINEコミックス)

 
↑コミック2巻出たよ!!
 

いやーーーー。
今回はいつもより想像するのが難しかったですーー。

書いて消して書いて消して書いて消して・・・何度やったかわからないー。
特に専門家がコメント言い合ってるとことかね。

想像するのにも、書くのにも時間がかかって途中何度も倒れそうになりましたが、サクッと感想書いていきますぅー。
 

ノア君が心配!

あの垂れ目っぽい男の人になんか言われた後のノア君の様子が気になる。
顔面蒼白になり、震えてしまう程の発言ってなんなんだろう?

その後泣いてたしね。

傷つくことを言われたのか、本人には伏せられていたショッキングな話をされたのか。

五十嵐君もノアの様子がおかしいことには気づいたけれど、それ以上のことはわからないわけで。
大丈夫なのか?
あんな元気印っぽい子があんな表情するってよっぽどのことを言われたんだろうなあ・・・

 

 

五十嵐君の髪が短くなってしもたー!

私ね、五十嵐君は髪が長いのが好みなんですよ。
高校の時の短いのもかっこいいと思ってたけど、大人になって髪が全体的に長くなってからの方が断然好みでして。

それが、切られちゃったよ~~~泣

1人目の動物の人みたいに丸坊主にされなかっただけマシと思うしかないか。
とはいえ、五十嵐君は丸坊主でもかっこよさそうだけどね。色気がすごそう。

 

 

最後に出てきたメイクの濃い人は誰?

なんか仲間割れ(?)してそうでしたけど、あの人たちは一体?

「彼氏云々」って書きましたけど、絶対違うだろなーー。
「どの人がタイプ?」みたいな話かな?

 

 

おあずけになった神田君の変身後の姿が待ちきれない!

完璧顔の神田君はヤバそうだなあ。

芸能人のヘアを多く担当してきたであろう美容師さん(?)も照れてしまうほどのかっこよさだもんね。

どんな感じになるのか物凄く興味あります。

奇をてらってパンチパーマ・・・とかにだけはならないよう願っています。(んなわけないか)
 

 

女神降臨114話想像ストーリーまとめ

今回、いつもよりわけわかんない感じになってます。
頑張って最後まで読んでくださった方、すみません。

キモイ先輩が出てた時は色んな意味でしんどかったですが、最近は五十嵐君&神田君の登場が多くて最高です。
 
神田君の仕上がりが楽しみ!

 


次回女神降臨115話の想像ストーリーはこちら↓↓

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

おすすめ漫画・アニメ, ,

Author:

336

スポンサードリンク




たわし&カモ子

四国の片隅で潜んでいる姉弟です。
決して怪しい者ではありません。
よろしく。

スポンサードリンク