おすすめ漫画・アニメ

【日本沈没2020】7話目ネタバレあらすじと感想!噂のメガフロートが登場

2020年7月16日

カモ子です。
日本沈没2020 7話まで見ました。

色んな人がこの作品の批判してるけど、うーーーん、わからなくもない。
全部がダメとは言わないけど、「これはないやろ!!」って思うところは色々あるよね。

「この作品を全世界に配信してほしくない」と言っている人の気持ちもわかります。

が、とりあえずネタバレありのあらすじから。
 

アニメ 日本沈没2020 7話ネタバレ有りのあらすじ


日本沈没2020 (文春文庫)

 

歩や剛は日本脱出できるのか?

車で移動中、剛は悪夢を見ていた。

大好きな人たちが次々命を落とす夢。
涙とともに目を覚ます剛だった。

 

カーラジオではニュースが流れていた。

第2陣を運ぶ船は3隻で、出航は舞鶴、境港、下関の3か所だという。
1隻につき1000人収容できるとのこと。
そして船に乗れるのは抽選で選ばれた者なんだとか。

 
船に間に合わせるために急ぐマリ(歩の母)。

船の近くに来ると道は大混雑。
そして人々は船に向かって歩いていた。

「船、そんなに大きくないな」と古賀先輩。
「うん」と小さく頷く歩。

 

船乗り場は脱出を希望する大勢の人たちで溢れかえっていた。
自衛隊員が抽選に選ばれた人、選ばれてない人たちを分けて誘導する。

家族との別れを惜しむ者、なぜ自分は抽選に選ばれないんだと詰め寄る者、ズルをしてでも船に乗り込もうとする者・・・切羽詰まった状況で取る行動は様々だ。

 

歩たちはまだ車にいたが、荷台で横になっていた小野寺さんが指で車を叩き、何やら合図し始めた。
カイトがスマホを渡すと、「ふじきけん またじしんくる」とタイプする。
 
「またぁ?」と驚く歩。

 

その時マリがやって来て、誰かが抽選に選ばれているかもしれないから聞いて来ようと言う。

スピーカーで誘導していた自衛隊員に「自分のマイナンバーが分からない人は?」と聞くと番号が分からない人用のレーンに行くよう指示される。

 
調べてもらっている間に船が出てしまうかも・・と話していると、剛が富士山を発見する。
「ここから富士山が見えるなんて、ずいぶん地形が変わった証拠ね」とマリ。

富士山は煙を上げていた。

 
 
その時、歩は長蛇の列の中に陸上部のコーチの姿を発見する。

久しぶりの再会を抱き合って喜ぶ歩とコーチ。
「早く受付して来なさい」というコーチに、歩は自分が選ばれているかどうかわからないと話すが、コーチは歩は特別枠に入っているという。

政府は将来有望な若者を抽選とは別枠で優先的に脱出させており、歩ら選抜チームのメンバーがその中に入っているのだと。

 

 

歩と母の別れの時間

もう出航の時間が迫っていた。

「早く行きなさい」というマリに「みんなは?」と歩。
マリは後から行くからというが、歩はみんなを置いて行くことに抵抗があった。

 
マリに説得され、しっかりと抱き合う二人。
その時、マリの腰に何かを感じた歩
「なにこれ?」と聞くが、「何でもないわ」と返されてしまう。
 

悲しそうな歩の顔を見たマリは、ポラロイドカメラを取り出してツーショット写真を撮る。
そして出てきた写真を歩に渡し、見送るのだった。

 
 
歩が受付に並んでいたら、女性が叫ぶ声が聞こえてきた。
「子供だけでも乗せてほしい」と頼んでいるが、自衛隊員に断られている。

 
その直後自分の番になり、身分証のチェックの後、乗船許可のリストバンドを手渡された歩。

歩の受付を待っていてくれたコーチとその旦那さんのところへ急ぐ。
途中、大地震直後に更衣室で切ってしまった足が痛み、思わずうずくまる歩みだったが、心配するコーチたちに「何でもありません」と言ってしまう。
 

 
歩は船に乗り込みながら目的地はどこなのかと聞いてみるが、まだ受け入れ先との交渉が難航しているとのことで、場所は未定だという。
不安になる歩。
 

 

マリの秘密と歩のいるべき場所

船から覗くと、母・マリと剛が手を振っている。
が、人が多すぎてマリや剛から歩の姿は見えないようだった。
 

歩は人の少ない場所に移動し、さきほど母と撮った写真を眺めていた。
そしてふと何かに気付いてスマホで検索をする。

さっき母と抱き合った時に母の腰についていたのはペースメーカーのバッテリーだったのだ。
「うそ・・・」とショックを隠せない歩。

 

歩は走って船を降り始めた。
乗船許可のリストバンドを外した歩は、先ほど子供だけでも乗せてほしいと言っていた女性に渡して母の元へ走っていく。
 

歩が船を降りてきたことに気付いた母はとても驚いて、「なぜ戻ってくるの?」と言っている。
歩は「手術したの?」と聞き、「私のいる場所はここだから!みんなのいる場所が私の場所だから」と訴える。

母は歩に戻るように言うが、そのうちに船は出航してしまう。
 

その時、富士山が噴火を始めた。

 

カイトが呼びに来て、あわてて車に乗り込むみんな。
その瞬間また大地震が日本を襲う。

 

運転するマリ、巻き込まれないように加速。

その時富士山の空振が通過し、それにより破損したガラス片などが降って来た。
乾いた咳の音にカイトが振り向くと、古賀先輩の胸に金属片のようなものが突き刺さっていた。

カイトは、残しておいたモルヒネを古賀先輩に渡し、スマホで症状を調べると、内臓や動脈は破損していないようだった。

路肩に停車し、マリとカイトで古賀先輩に刺さったものを抜く。
肺を傷つけることなく抜くことに成功し、「ありがとう」とお礼をいう古賀先輩だった。

 
 
マリがこっそりペースメーカーのバッテリーを充電している間、カイトや歩たちは先ほどの富士山噴火に関する話をしていた。

「日本はプレートがぶつかって隆起してできた国だから、隆起しても沈むことはないって聞いた」と歩。

古賀先輩は「太平洋プレートによって海底に引きずり込まれたユーラシアプレートが地中深くでマグマとなって蓄積する、この塊をメガリスと言う。蓄積しすぎて重みに耐えられなくなったメガリスが崩壊し日本が沈没するという理屈らしい」と小野寺さんの説を説明。

さらに富士山まで噴火すると地下に巨大な空洞ができ、日本の大部分が沈むと言う。

 
そんな話をしていると母が帰って来た。

 

 

日本人だけを救出する団体@メガフロート

車で移動していると海の上に現れたメガフロートの上で、メガホン持って叫んでいる人たちがいた。
「日本民族は永久に不滅だ」「純血な日本人だけを救え」などと言っている。

 
歩達は車から降りようとするが、小野寺さんはスマホを使って「いかない 34.860965(以下数字の羅列)・・・・」などと打って意思表示してきた。

 
その時、乗員が「急げ」と声をかけてきた。
慌てて救助用ボートに乗り込む歩たち。

次に剛が乗ろうとすると、乗員が日本人かどうか確認をしてきた。
さらにマリが日本人ではないことに気付きボートから降りろと言ってくる。

マリは「私は外国人ですが、この子は乗せてあげてください」と乗員に頼む。
乗員は歩や剛にハーフかと尋ね、「純血な日本人でない者に神聖な日本の地を踏ませるわけにはいかない」と言う。

マリが「この子たちの父親はれっきとした日本人です」と言うと、剛と歩の半分ずつ合わせて1人だけなら乗せてやる、と乗員。

カイトや歩、剛たちが一斉に非難すると、全員降ろされてしまった。

 

 
そんな時、「ワシの船に乗ればいい」と漁師と思われる老人が声をかけてくれた。

船に乗せてもらって間もなくして、先ほどのメガフロートが座礁、大規模な爆発を起こした。

 

その爆発で降って来た破片が老人の船に刺さり、水が漏れ始める。
救命ボートを出し、女性と子供から優先的に乗せる船長の老人。

そこへ他の乗客の男性が銃を撃ち、自分が先だと主張する。
順番で揉め始めた瞬間、大波が彼らを襲った。


結局歩と剛、そして船長の老人が同じボートになり、母やカイトたちとは離れてしまったのだった。

 
夜になり、船長が救命ボートのファスナーを少し開けて外の様子を伺う。
そして、「陸地のようなものがあるからオールで漕げ」と歩たちに告げる。

言われたようにオールで漕ぐ歩と剛。
しかし近づいてみるとそれは陸ではなく、ビルの屋上だった。

剛が叫ぶ。「日本が沈んじゃった!!」

 

 
(日本沈没2020 7話おわり)

 

前回日本沈没2020 6話のネタバレあらすじはこちら↓↓

 

 

アニメ 日本沈没2020 7話感想

今回も色々重かった。
回が進むごとに重さも増していってるような・・・?

では感想いきます。

 

歩の居場所は家族の元

私が感情移入しやすいからなのか、とにかく別れ系は苦手です。

前回のおじいさんやダニエルとの別れもそうだったけど、今回歩が特別枠で船に乗れることが分かった時のシーン。
娘に脱出してほしい母・マリは涙を見せたりせずにできるだけ明るく送り出します。

歩は、マリの説得で一旦船には乗ったものの、母の腰を触った時に感じた違和感がペースメーカーのバッテリーだったと気付き、船を降りるんだよね。

驚く母に言った「私のいる場所はここだから」という言葉が好きでした。
そうだよね。大事な人のいるところが自分の居場所。

 

 

カイトはやっぱり頼りになる

前回おじいさんを地下牢から助け出した時も思ったけれど、カイト、頭いいし行動力もあるよね。

カイトさん、今回は古賀先輩に何かの破片が突き刺さった時に大活躍。
他への損傷がないかをスマホで調べ、マリと協力して破片を抜いてたのがすごかった。

こういう人いると心強いよね。
シャンシティのパーティーの時はちょっと(いや、かなり)引いたけど、
基本的にはすごく頼りになる存在。

 

 

純血日本人って・・・噂のメガフロートが登場

なんかレビュー見てて少しは知識あったんですけど、実際に見るとオイオイって感じですよね。
「神聖な日本の地」って。

まあ、こういう考えの人もいるんだろうけど、純日本人の私でもドン引きだわ。

 
海外に配信してほしくないっていう人たちの気持ち、わかりました。
どこの国にもこの手の発言してる人はいるんだけどね。
 

 

アニメ 日本沈没2020 7話 まとめ

最後がまた強烈でした。

剛の「日本が沈んじゃった!!」という声で終わるという。

希望も何もないかんじがしんどい。前も書いたかもだけど、夜は見ちゃ駄目。
とはいえ朝も重い。昼過ぎぐらいがいいのかな。

しかしながら・・・8話目9話目も重いんやろうなあ。
また見たら続き書きます。

 


次回日本沈没2020 8話ネタバレあらすじはこちら↓↓

 

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

おすすめ漫画・アニメ, ,

Author:

336

スポンサードリンク




たわし&カモ子

四国の片隅で潜んでいる姉弟です。
決して怪しい者ではありません。
よろしく。

スポンサードリンク