カメラ

【作例&レビュー】SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary

どうも~タワシです。
おひさしぶり。

本日はSIGMAの150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporaryについてお話したいと思います。

SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporaryレビュー

タワシは野鳥や月などを撮影することが好きなのですが、このレンズをよく使っております。

標準では足りないし、400mmの望遠でももう少し距離が稼げたらなと思うこともあります。
トリミングしても限界はあるのですよ。

そんな時に焦点距離600mmあると撮影の幅が広くなります。

 

超望遠だけあって大きさと重さはなかなかのもの。
重量1,930gなのでほぼ2kg、レンズフードを装着し望遠端にするとこの長さ。
 
 

うわ!長っ!


初めて手に取った時はあまりの大きさに驚きました。


カメラ本体によっては合計重量が3kg近くになる場合もあり、長時間構えていると次第に腕にきます。

撮影しながら筋トレしていると思えば一石二鳥ですね。

 

 
ズームリングは左回り。キヤノンと同じです。
 


 
レンズの左側にはAMとMFの切り替えのスイッチ、手振れ補正、カスタムスイッチがあります。

 

 
 


 

カスタムは別売りのSIGMA USB DOCKを使いPCで設定することでファームウェアのアップデートやAF速度などの調整が可能になります。

 

 

-SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG使用感-

AFの効きはまずまずといったところでしょうか。

飛び抜けて速いとは思いませんが遅いこともなく、大抵の場面で問題はないレベルかと。
ファームウェアアップデートにより購入時より良くなった気がします。

ただ、望遠端ではるか上空を飛んでいる点のような鳥や飛行機を撮影しようと思ったら、AFが迷ってジーコジーコしてるだけの時もあります。
そういう場合は広角から合わせる必要がありました。

手振れ補正も同様にまずますの評価。
補正OFFとONと比べてみると、OFF時は望遠端で覗くと画面が揺れてます。ONではそれらが多少抑えられています。

 
 

画質に関しては条件次第ですがそこそこ綺麗に写っている印象。

600mmでは描写が甘いと感じることもありますが、この値段を考えると健闘していると思われます。
多少絞ることで少し良くはなりますがF5-6.3と明るくないので、被写体の状態やSS、ISOとの兼ね合いになりますね。

タワシはある程度写ればOKというタイプなのでこれで十分です。

 

 

 

-SIGMA 150-600mm! 作例-

では、お待ちかね!?作例をどうぞ!
 

野鳥編


Canon EOS 80D 1/1600 秒。 f/6.3 600 mm ISO400

メジロの毛並みがはっきり確認できます。

 

 

Canon EOS 80D 1/2000 秒。 f/5.6 361 mm ISO500

上空を舞うミサゴ。
ちょうど真上あたりを旋回していたのでこのレンズでは首が疲れましたね。

 

 
 

Canon EOS 80D 1/640 秒。 f/6.3 600 mm ISO500

着水寸前のアオサギ。
僅かにピントが甘いですが、それでも大きくしない限りは大丈夫…かな。

 
 

野鳥はもちろんのこと、天体関係も結構イケたりします。

 

天体編


Canon EOS 80D 1/125 秒。 f/11 600 mm ISO500

半月前後がクレーターを見るには良いです。

 

 

Canon EOS 80D 1/50 秒。 f/11 600 mm ISO400

土星も捉えることが可能です。
これはトリミングしまくらないといけませんが、環が見えるのはロマンを感じますね。

木星も衛星は余裕で写り、縞模様もギリ確認できることもあります。
 

国際宇宙ステーションも形が判別できる程度には写すことができます。

思った以上に高速で動き、マニュアルじゃないとピントが合わず、毎日は見えないのに晴れでなければいけないので、タワシもあまり挑戦できてはいませんけど。

しかし、月以外の天体くらい距離が離れるとしっかりとした赤道儀があると便利なのですけどね。
タワシはポタ赤しか持ってないから重量オーバー!

 
 

-SIGMA 150-600mm 総評-

純正でこのクラスのレンズとなると目玉が飛び出るほど高価になりますが、10万台前半でならコスパは良いと思います。

大きさと重さの問題さえクリアできるなら、お手軽な超望遠レンズということでおススメです。

一度600mmの世界を味わうと、それより短い焦点距離だと物足りなくなってしまって困りますね。

カメラは楽しいからな。

 
 

SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporaryはアマゾンで買える


SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Contemporary C015 | Nikon F-FXマウント | Full-Size/Large-Formatm


超望遠レンズSIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporaryをネットで購入したい場合は、画像をクリックするとアマゾンのページに飛ぶのでそこからどうぞ。

ここではニコン用になってますが、ショッピングページ内でシグマ用、キヤノン用も選択できるのでお持ちのカメラに合わせて購入してねー。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

カメラ, ,

Author:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

336

スポンサードリンク




たわし&カモ子

四国の片隅で潜んでいる姉弟です。
決して怪しい者ではありません。
よろしく。

スポンサードリンク