色んなこと

冨永愛が徳島に来てたって?!身長だけじゃない!圧倒的なスタイルと存在感について語ってみる

どうも。
四国大好き人間、カモ子です。

実は私、高校生の頃から密かに冨永愛さんに憧れていたわけですが、なんと先月(7月)彼女が四国の徳島県に来ていたということを知りました。

全然知らなかった・・・!!


今日は憧れの女性、冨永愛さんについて書いてみようと思います。
 

簡単なプロフィール!気になる冨永愛の身長も

生年月日 1982年8月1日
出身地 神奈川県相模原市
血液型 B型
身長 179 cm
スリーサイズ 81-61-88 cm
股下 92 cm
靴のサイズ 25.5 cm
活動 1997年~
 

というわけで、冨永愛さんの身長は179センチです。

ただ身長が高いだけでなく、9頭身なんだそう。
す・・・すごい。
 
 

冨永愛は高校時代からかっこよかった

初めて冨永愛さんを見た時の衝撃は忘れられません。

制服姿でカメラに向かってにっこり微笑むスタイル抜群の彼女。

今の姿からは想像できないかもしれませんが、高校時代、冨永愛さんはは完全なギャルでした。

あの頃のギャルの定番ファッション、ラルフローレンの大きめカーディガン、超ミニの制服のスカート、だぼだぼのルーズソックス・・・。

当時のギャルといえばそのファッションスタイルもメイクも、どこかいかつさを感じさせる雰囲気でしたが、
ファッション雑誌VOGUEの紙面で見た彼女はとても堂々としていて余裕を感じさせる表情を浮かべていました。
 
私は、あんなに個性的な雰囲気をまとっている高校生を見たことがありませんでした。
ただのギャルとは明らかに違う、圧倒的な存在感。

あの制服写真を見た時、なんだこの人、めちゃくちゃカッコイイ!!と思ったのを今でもはっきり覚えています。

それからあれよあれよという間にモデル業界のトップにのぼりつめた冨永愛さん。

とはいえガツガツした印象はなく、むしろ涼しい顔をして世界の舞台で活躍してい(るように見え)た彼女に、私は畏敬の念を抱いたのでした。

 
VOGUEのウェブサイトに冨永愛さんの文章が掲載されているのでぜひ読んでみてください。
→→冨永愛、モデルへの道 Vol.1


例の制服姿の冨永愛の写真も見えます。

 
 

koki,は関係ないと思う!インスタ「加工してませんシリーズ」

冨永愛のインスタグラムを見ると彼女の数々の美しい写真が見えます。

その中でもよく注目されているのがハッシュタグが「#加工してませんシリーズ」となっている写真。
小顔と足の長さが目立つため、普通の感覚でいけば「足長加工でもしてるの?」と言いたくなるほどの圧倒的なスタイルの画像です。
 
 
私の知る限り、#加工してませんシリーズが出現したのは2018年12月の初め。
その次はロザチャの水着画像。

ランウェイモデルは、写真のように加工や修正が効かない仕事。だから、修正なしのボディを作り上げ、勝負します

と説明書き。

丁度この時期 Koki,の実物のスタイルとインスタで見るボディバランスが違うと話題になっていた時期だったので、冨永愛さんの投稿が「Koki,を意識しているのか」とネット等で話題になりました。

 
もちろん本人ではないので実際のところはわからないのですが、世界基準のトップモデルである冨永愛が最近出てきたばかりのティーンの女の子をディスるようなことをするのかな?と疑問です。

お互い同じ業界で生きていると意識することはあるのかもしれませんが、
インスタの投稿写真とキャプションの文章については、日ごろから思っていること、努力していることを書いただけなんじゃないか
なと思っている私です。
 
実際、あれだけのボディを作り上げようと思ったら血のにじむような努力をしていると思いますし。
インスタにはウォークアウト動画もあります。
 
良かったら見てみてください。
→→冨永愛インスタグラムオフィシャルページ
 
 

おわりに


Ai 愛なんて 大っ嫌い

結婚、出産、離婚なども経て30代後半になった今でも圧倒的なスタイルとオーラで人々を魅了し続けている冨永愛さん。

そういえば、2002年だか2003年だかに「いい恋しなきゃだめだよ!いい恋愛してるといいパワーが出るからね」みたいなことを雑誌のインタビューで読んだのを未だに覚えています。(うろ覚えですが)
その後、自分がしんどい恋をしていた時に「冨永愛もああいってることだし、もう別れよ!!」とスパッと切れた経験は冨永愛さんの言葉のおかげ。
影響力すごい。

今回徳島県に来られていたということで、色々思い出して書いてみました。

愛ちゃんが出てた「アンミカ先生が教えるパリコレ学」見逃しちゃったー
悔しい(´;ω;`)

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

色んなこと, ,

Author:

336

スポンサードリンク




たわし&カモ子

四国の片隅で潜んでいる姉弟です。
決して怪しい者ではありません。
よろしく。

スポンサードリンク