色んなこと

【ガス・フリング役俳優 ベターコールソウル/ブレイキングバッド 】ジャンカルロ・エスポジート

2020年4月24日

こんにちは。カモ子です。

最近家にいる時間が長くなったので、Netflixで色々な作品を見まくってます。

特にようやく公開されているベターコールソウルのシーズン5は毎週の楽しみ。
ブレイキングバッドの頃から何気に好きなガス・フリングがたびたび登場するので目が離せません。

でもね、最近気づきました。
ガス好きだけど、ガス役の俳優さんについて何も知らないことに。

このところベターコールソウルの俳優さんたちについて情報収集するのが趣味(?)なので、ガス役の俳優さんについても書いてみちゃうよ。

 

ガス・フリング役の俳優 ジャンカルロ・エスポジートさん


ブレイキングバッドガスFringはアクションフィギュア Breaking Bad Gus Fring Action Figure

本名:ジャンカルロ・ジュセッペ・アレサンドロ・エスポジート Giancarlo Giuseppe Alessandro Esposito
生年月日 :1958年4月26日
出生地:デンマーク コペンハーゲン
国籍:アメリカ合衆国、イタリア
職業:俳優、ディレクター
活動:1966年~

 
父親は舞台の裏方、大工をやっているイタリア人、母親は歌手で、アラバマ出身のアフリカン・アメリカンである。
ジャンカルロは歌手であった母親がヨーロッパを巡業中、デンマーク・コペンハーゲンで生まれる。
6歳の頃ニューヨーク、マンハッタンに引っ越す。

1966年に8歳でブロードウェイを経験。

それ以降舞台に多く出演し2つのオビー賞を受賞している。
映画ではスパイク・リー作品の常連。
 
 

ガス・フリング役のジャンカルロのインタビューとSNS

 
ベターコールソウルのキャスト、マイク・エルマントラウト役のジョナサン・バンクスと、ナチョ役のマイケル・マンドと共にインタビュー出演。
マイクから頬に熱いチューをされるガス・フリング 笑

キャスト、仲良さそうですよね。
シリーズの中では非常に潔癖症で神経質そうなタイプの男を演じていましたが、実は陽気そうな感じの男性です。
(当たり前だけどガス・フリングとは全然違う!)

 

で、ガスのツイッター(ジャンカルロ・エスポジートね)もなかなかいい感じです。

4月8日には混乱している世界に向けて明るいビデオメッセージを送っています。
最後、締めくくりの言葉が”Peace!!”なのも良い。

彼の人柄が出てるね。

ツイッターはここからどうぞ→→ガス・フリング役俳優ジャンカルロのツイッターアカウント

 

 

ブレイキングバッド/ベターコールソウルのガス・フリング役が最高

ガス・フリングと言えばこのエピソードが印象に残ってます。
(一番衝撃的だったのはガス最後のシーンだけどね)

洗面所で脱いだ上着を畳んでるところとか、やたら姿勢がいいところとか、これぞガス!って感じ。
私、姿勢いい人好きなんだよねえ。
自分は姿勢悪いのに。

それから自分はズボラなのに、ガスのきっちりしたところに惹かれます。
めっちゃ怖い人だけどね。

あ。そういえばガス役のジャンカルロ・エスポジートはガスになり切るためにメディテーションを習慣にしてたらしいです。(大変やなあ)

 
 
芸歴が非常に長いため、出演作品の数もすさまじいです。
近いうちにどれか見てみる予定。

良い作品だったらシェアしますね。

おわり。

 

ハンクの同僚スティーブン・ゴメス役の俳優プロフはこちら↓

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

色んなこと, ,

Author:

336

スポンサードリンク




たわし&カモ子

四国の片隅で潜んでいる姉弟です。
決して怪しい者ではありません。
よろしく。

スポンサードリンク