有名人とか

ロストワールドのマルコム博士役俳優ジェフ・ゴールドブラムのプロフィール|現在もかっこいい

2021年9月1日

1993年の大ヒット映画「ジュラシックパーク」。
そして1997年の「ロストワールド」。

その中でカオス理論専門の数学者、イアン・マルコムが好きだった方はいらっしゃるでしょうか?

私はマルコム博士がとても好きです。
数学者らしからぬファッションがとても好き。

というわけで、今日はマルコム博士を演じていた俳優さん、「ジェフ・ゴールドブラム」さんをご紹介。

 

ジュラシックパーク&ロストワールドのマルコム博士とは?

右の、一見ロックバンドのギタリストかと思ってしまいそうな黒いファッションの男性がマルコム博士です。
ちなみのこの画像はジュラシックパークから。

かっこいいですね。
 

優秀な数学者で、専門はカオス理論
バンドマンにしか見えないのにまさかの数学者ですよ。

作中でもバタフライエフェクトがどうとかこうとか言ってましたが、ギャップ萌えってやつね。

 
超絶子供の頃、ジュラシックパークを初めて見た時はこの黒づくめのお兄さんがとても怖く見えてたんですが、その後どんどん好きになっていくんだよねえ。
そんな方いませんか?

 
ちなみにジュラシックパークではちょっとチャラチャラした感じでしたが、ロストワールドではしっかりしたお父さんという感じに変わってます。
両方素敵!
 
 
ではそんなマルコム博士を演じたジェフ・ゴールドブラムさんのプロフにいきますよー。
 
 

ロストワールド!ジェフ・ゴールドブラムのプロフィール!年齢や身長も

  

本名 Jeffrey Lynn Goldblum
生年月日 1952年10月22日
出身地 ピッツバーグ
身長 194センチ

年齢は2021年の誕生日で69歳!

ジェフは、俳優を志し17歳の頃ニューヨークに引っ越してネイバーフッド・プレイハウスで演技を学ぶ。
早い段階でブロードウェイデビュー。

1974年にちょい役で映画デビューしたが、彼の舞台を見たロバート・アルトマンにスカウトされ、監督の”Nashvill”に出演して本格的に映画俳優としてキャリアをスタート。(1975年)。

家族はオーストリア、ロシアからの移民でユダヤ系である。

2014年、エミリー・リヴィングストンと結婚、2015年と2017年に子宝に恵まれている。
 
 

ジェフ・ゴールドブラムの現在@インスタ!今もかっこいい!

こちら、家族写真ですね。
ジェフと、奥様、そしてお子さん。

60代後半になってもかっこいいパパといった感じで本当に素敵。

奥様は元オリンピック選手(新体操)ということで、やはりオーラありますねー。
とってもお似合いです。
 
 


ロストワールドでお騒がせな恋人サラを演じた女優さんプロフはこちら↓

 

 

ジェフゴールドブラムは2022年ジュラシックワールドにも出演?

ジュラシックパーク、ロストワールドでは「マルコム博士」として出演しているジェフですが、実は2022年公開予定の新作ジュラシック・ワールド/ドミニオンにも出演が決まっているようです。

役柄はもちろんイアン・マルコム博士。

楽しみですね。
また情報ゲットしたらこちらでご紹介します。
 

おっちょこちょいのネドリー役を演じたウェインナイトのプロフはこちら↓

 

 

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

有名人とか,

Author:


たわし&カモ子

四国の片隅で潜んでいる姉弟です。
決して怪しい者ではありません。
よろしく。

スポンサードリンク