スポーツとか 有名人とか

ジュラシックパークでティム役俳優!ジョゼフ・マゼロのプロフィール|インスタで現在の姿も

ジュラシックパークのティム

ティムはこの男の子ですね。
子供嫌いなグラント博士になつき、べったりくっついてる少年。
 

ただ、好奇心旺盛な性格と物おじしない性格のためか、「ジュラシックパーク、ティム」と検索しようとすると真っ先に「うざい」と出るのはちょっとかわいそう汗

(たしかに足手まといなシーンもいくつかありますが、子供だしね)
 
 
兎にも角にも、その「ティム」を演じた俳優さん、ジョゼフ・マゼロさんについて書いていきますよー。
 

名前を打つたびに「ジョセフ混ぜろ」って出るのやめてほしい・・・



ジュラシック・パーク (吹替版)

ジュラシックパークでティム役俳優!ジョゼフ・マゼロのプロフ

本名 Joseph Francis Mazzello III
生年月日 1983年9月21日
出身地 ニューヨーク州ラインベック
身長 175センチ
活動期間 1990年~

 
ジョゼフ・マゼロはニューヨーク州ラインベック出身。
父親は舞台芸術学校を所有するジョゼフ・マゼロ・ジュニア。

兄弟は姉と弟で、弟のジョン・マゼロも俳優として活動している。
 

5歳のころ、幼児虐待をテーマにした『Unspeakable Acts』(1990年)に出演しテレビデビュー。
初めての映画デビューは推定無罪である。

1992年の「ラジオ・フライヤー」では弟と、1993年の「ロックン・ルージュ」では姉と共演している。
 

それにしても本名がジョゼフ・フランシス・マゼロ・Ⅲとは・・・!なんだか聖飢魔Ⅱを思い出すね!

 

ジュラシックパークだけじゃない!ボヘミアンラプソディにも出たジョゼフ・マゼロ


ジュラシック・パーク (吹替版)

マゼロが最も注目されたのは、1993年の映画「ジュラシック・パーク」のティム役。
 
 
また、1995年の映画「マイ・フレンド・フォーエバー」のデクスター役も大きな話題になった。

マイ・フレンド・フォーエバー [Blu-ray]

 

2010年のテレビドラマ「ザ・パシフィック」では主人公の1人であるユージン・スレッジを演じている。

2010年には「ソーシャルネットワーク」、2018年には「ボヘミアン・ラプソディ」にも出演。


ボヘミアン・ラプソディ (字幕版)

 
 

ジュラシックパークティム(ジョゼフマゼロ)の現在はインスタで!

現在のジョゼフマゼロはこんな感じになっています。
うーん、すっかり大人ですねえ。30代後半だから当たり前か。

 

お次は2018年に来日したときのポスト。


 
 

ジョゼフ・マゼロまとめ

子役からスタートし、いまでも俳優として活動されているジョゼフ・マゼロさん。
インスタで見る限り、元気そうで嬉しいです。

まだ30代なので、今後の活躍にも期待!!
 


ジュラシックパークで共演、マルコム博士役俳優のプロフはこちら↓

 

 

 
31日間の無料トライアルがあるU-NEXT(ユーネクスト)でジュラシックパークシリーズを見るのもオススメ!!


 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

スポーツとか, 有名人とか,

Author:


たわし&カモ子

四国の片隅で潜んでいる姉弟です。
決して怪しい者ではありません。
よろしく。

スポンサードリンク