有名人とか

ロストワールドでケリー(マルコムの娘)役|ヴァネッサ・リー・チェスターの現在は?プロフやインスタ等

2021年9月3日

ジュラシックパークの続編、ロストワールドで更なる存在感を見せていた数学者、イアン・マルコム博士。

そしてロストワールドでは娘も登場!
今日の主役はマルコム博士の娘役を演じた女優、ヴァネッサ・リー・チェスターさん。

プロフィールや現在の姿など、ご紹介しまーす。
 

ロストワールドのケリー(マルコム博士の娘)とは?


ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク(字幕版)

ロストワールドで、あのマルコム博士の娘として登場した黒人の少女、ケリー。

父の仕事についていけないことに不満をもっていたケリーは作品の最初のころはふくれっ面をしていることが多かったですが、その後は彼女らしさがどんどん出て来ました。

得意の体操の技でマルコム博士を助けたシーンは本当にかっこよかった!!
 
 

ヴァネッサ・リー・チェスター(ケリー役)プロフィール

本名 ヴァネッサ・リー・チェスター
生年月日 1984年7月2日
出身 ニューヨーク市ブルックリン
学歴 南カリフォルニア大学

 
 
ヴァネッサ・リー・チェスターは1982年7月2日生まれ。
(2021年の誕生日で37歳)

両親はガイアナからの移民である。

幼少期に母とともにロサンゼルスに引っ越し、そこでオーディションを受け、コマーシャルに登場し始める。

映画デビューは1993年”CB4″というコメディ。
翌年、「リトルプリンセス」に脇役で登場。

1997年にはスティーブンスピルバーグのロストワールドに主役として出演する。
イアン・マルコム博士の娘の役で、大きな話題となった。

ロストワールド以降はテレビ出演がメインである。
 
 

ロストワールドのケリー(マルコム娘)の現在!インスタチェック

これがロストワールドのケリー役女優の現在の姿です。

この画像は30代後半ですが、若く見えますね。
ロストワールドの時の面影あり!

 

 

アクティブな性格のようで、こういったスポーツウェアに身を包んでいる写真も多数!
 
 

ロストワールドでケリー役ヴァネッサリーチェスターまとめ

ロストワールドで主役を演じたヴァネッサ・リー・チェスター。
現在もテレビで活躍されているようでなにより。

彼女のインスタは見ているだけで楽しくなってくるのでぜひチェックしてみてください。
 


ケリーの父親マルコム博士を演じた俳優のプロフィールはこちら↓

 

 

 

マルコム博士の恋人サラを演じた女優さんプロフはこちら↓
 
 

 
 
31日間の無料トライアルがあるU-NEXT(ユーネクスト)でジュラシックパークシリーズを見るのもオススメ!!


 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

有名人とか, ,

Author:


たわし&カモ子

四国の片隅で潜んでいる姉弟です。
決して怪しい者ではありません。
よろしく。

スポンサードリンク