色んなこと

【映画 マイインターン】フィオナ役を演じるレネ・ルッソのプロフィール!モデル出身の女優

2020年2月4日

こんにちは。

私は、映画「マイインターン」が好きなのですが、それに出てくるフィオナという女性が結構好きです。
今回はフィオナ役を演じているアメリカの女優、レネ・ルッソのプロフィールをご紹介したいと思います。

マイインターンの中でレネ・ルッソはどんな役を演じていた?


マイ・インターン(字幕版)

マイインターンと言えば、すぐに思い浮かぶのはアン・ハサウェイとロバート・デ・ニーロですが、脇役もそれぞれ光る演技をしていました。
その中でも私が気になったのはフィオナ役をしていたレネ・ルッソです。

作中でレネ・ルッソは、主人公(ベン)がインターンとして勤務するファッション会社でスタッフをマッサージする仕事をしていました。
楽園をイメージしたマッサージルームで、疲れた社員を施術する仕事です。

撮影当時は60歳ぐらいだったと思われるレネ・ルッソですが、美しいですねー。
ベンを気に入り、スマートに誘います。
そして、見事ベンのハートを掴み、お付き合いスタート。
オトナなカップルの誕生となりました。

初デートがベンの友人のお葬式となり、「ああ、そういう年代なんだな」と思わせる演出がありますがまるで長年ベンのパートナーであるような自然な感じが良かったです。

 

若い頃は売れっ子モデル! レネ・ルッソのプロフィール!身長も紹介


Rene Russo Biography: Famous People (English Edition)

本名:Rene Marie Russo
生年月日 :1954年2月17日
出生地:カリフォルニア州バーバンク
国籍:アメリカ合衆国
配偶者:ダン・ギルロイ(1992年 – )
身長:173㎝

 
レネ・ルッソは元々モデルでした。
VogueやCosmopolitanなどの有名なファッション雑誌でカバーを飾っていました。
16の頃、ローリングストーンズのコンサートでスカウトされたのがきっかけ。

彼女の映画デビューは1989年のコメディー「メジャーリーグ」でした。
その後「リーサル・ウェポン3」や「アウトブレイク」「ゲットショーティ」、「身代金」などの有名作品に出演。

2005年の「トゥー・フォー・ザ・マネー」以降は5年間露出をしていなかったが、2011年に「マイティ・ソー」で復帰を果たします。

ちなみに彼女の夫ダン・ギルロイとの出会いは1992年公開の映画「Freejack」の撮影中だったそう。

映画の撮影中に知り合いました、だなんてロマンチック!!う~~ん。

 

レネ・ルッソのプロフィールまとめ

今回は、映画「マイインターン」でなかなか素敵な演技をしていた女優、レネ・ルッソについてまとめてみました。
スラっとした体型なので勝手に175㎝以上あると思っていたのですが、実際は173㎝ぐらいのようです。
(スタイル(・∀・)イイ!!ですよね)

私自身はレネルッソさんのことはマイインターンで知ったのですが、今後ほかの作品も見てみたくなりました。

特に、夫との出会いのきっかけであるfreejackは近々見てみようと思います。では。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

色んなこと, ,

Author:

336

スポンサードリンク




たわし&カモ子

四国の片隅で潜んでいる姉弟です。
決して怪しい者ではありません。
よろしく。

スポンサードリンク