色んなこと

【バック・トゥ・ザ・フューチャー】交代前のジェニファー役女優は現在もキレイ

2020年6月12日

映画大好きカモ子です。

バック・トゥ・ザ・フューチャーのジェニファー役の女優さんってキレイですよね。
シリーズ通して見た方は知っていると思うのですが、実はジェニファー役の女優さんって2人いるんです。

今日はそのうちの1人、クラウディア・ウェルズさんについて書いてみますね。

バック・トゥ・ザ・フューチャーのジェニファー役はなぜ交代した?

映画バック・トゥ・ザ・フューチャーでマーティの恋人ジェニファーの役を演じた女優さんは2人いるのですがご存じでしたでしょうか?
 

1作目でジェニファー役をしていたのはクラウディア・ウェルズさんですが、
2作目3作目はエリザベス・シューさんが代役を務めています。
 

これはなぜなのか?
 

理由は、1作目の撮影の途中でクラウディア・ウェルズさんのお母さんが癌になってしまったからです。
 

家族の一大事ということで、2作目3作目には出演しなかったクラウディアですが、後にインタビューで「スクリーンで代役のエリザベスシューが演じるジェニファーを見るのは結構きつかった」と語っています。

うん、正直というか、自然な感情ですよね・・。
 
 

交代前のジェニファーを演じたクラウディアウェルズのプロフィール

本名:Claudia Grace Wells
生年月日:1966年7月5日
出生地:マレーシア・クアラルンプール
出身地:アメリカ合衆国・カリフォルニア州サンフランシスコ
職業:女優、実業家
活動期間 :1979年 – 1987年
      1996年 –

 
クラウディア・ウェルズは1966年、マレーシアのクアラルンプール生まれ、サンフランシスコ育ち。
14歳のころにはロサンゼルスに引っ越しています。

クラウディアが一躍有名になったのは1985年公開の映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」で主人公マーティの恋人ジェニファー・パーカー役を演じたから

母親の病気でバックトゥザフューチャーへの出演は1作目のみで終了し、暫くの間演技からは離れた生活を送っていたクラウディア・ウェルズ。

1996年からはまたStill Waters Burnで復帰するものの、その後長い間目立った活動はありませんでした。

2011年SF映画の Alien Armageddonに出演。
 
 

バックトゥザフューチャーのジェニファー役女優は50代になった現在も綺麗


こちらの動画で現在の姿が見えますが、50代にしてはエラく綺麗だと思いませんか?
マーティの恋人ジェニファーをしていた時の面影がありますよね。
 

 

ビフ・タネン役俳優のプロフはこちら↓↓

 

 

バックトゥザフューチャーで交代前のジェニファーを演じた女優まとめ

今日はバックトゥザフューチャーの1作目でマーティの恋人役を演じていた女優、クラウディア・ウェルズさんについて書いてみました。
バックトゥザフューチャーでは多くの男子を虜にしたと思いますが、50代になった今も変わらず美しくてうらやましいかぎり。

最近目立った活動がないのは残念ですが、また映画等に出てくれたらいいなと思います。

 
バック・トゥ・ザ・フューチャーのロレイン役女優リー・トンプソンのプロフィールはこちら↓↓

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

色んなこと, ,

Author:

336

スポンサードリンク




たわし&カモ子

四国の片隅で潜んでいる姉弟です。
決して怪しい者ではありません。
よろしく。

スポンサードリンク