ドラマ

【ドラマ 死役所】早速見てみたので感想!松岡のシ村に慣れるまでの旅

2019年10月25日

カモ子です!
「死役所」という漫画がドラマ化されましたね。

先日漫画の方をかなり読み進めた上で話題のドラマも見てみることにしました。

というわけで早速感想を書いていきたいと思います。

松村くんのシ村に慣れない・・・


死役所 1巻 (バンチコミックス)

シ村というと不自然なまでに口角を挙げて笑顔を作っている死役所の総合案内。

あの感じ(不自然なまでのニコニコ笑顔と親切そうでいて、ちょっぴりイヤミな対応)がどこまで出せるんだろう・・・と思っていたのですが、松尾君扮するシ村はニコニコ顔というより、なんだか不気味さが勝ってる感じ。

 

気になる松岡シ村は・・・

 

これだぁ~~~。

1・2・3!

 

月刊コミックバンチ 2019年12月号 [雑誌] (バンチコミックス)

ニヤッ!!
 

 
うん、松岡君の顔はものすごーく好みだし、素敵な総合案内だと思うんだけど・・・。

なんだろう。松岡君、目が大きいからかな。
シ村っぽさが・・・ごにょごにょ。

とはいえ、1話分見ている間にだいぶん慣れては来ました。
松岡君のシ村に。

これから回を重ねる毎にもっともっと慣れていくと思います!
(コヒバニの深見さんみたいにね!)

 

「死役所」ドラマと漫画どう違う?

ドラマは2話を見ただけですが、もう既にミチルが出て来てましたね。(はやい!)

後2話にして既にシ村が死刑囚だということが明るみに出てました。
それもミチルが書類を盗み見て知る、という流れでしたね。

それから、漫画だと随分先に登場するはずの「おチビちゃん」が既に出てました。

順番とか色々変わってるようです。

まあ、今でも連載している漫画ですからこれをドラマとしてまとめるのは難しいですよね。
これからどんな感じになっていくか楽しみです。
 
 

シ村以外の他のキャストはどうなの?!シン宮が良い感じ

余貴美子さんがシン宮役を務めてますが、これがすごーく良い感じでびっくり。

余貴美子さんにぴったりじゃないか!!と驚いたのですが、死役所作者であるあずみきしさんは元々余貴美子さんをイメージしてシン宮を作り出したらしいですね。
そりゃぴったりなはずだわ。

他にも、松本まりかのニシ川、でんでんのイシ間、清原翔のハヤシも良い感じだと思います。
黒島結菜のミチルもね。

特に違和感なし。
なかなか良いキャスティングなのではないでしょうか。
 
 

まとめ

死役所、これから楽しみです。
原作を大きく崩してはないものの、ところどころ「なるほど、そう来るのね」ってところがあったので、今後どうなっていくのか。

そして死役所職員の過去もどこまで明らかにしていくのか興味がありますね。

とりあえず継続して見てみようと思います。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

ドラマ, ,

Author:

336

スポンサードリンク




たわし&カモ子

四国の片隅で潜んでいる姉弟です。
決して怪しい者ではありません。
よろしく。

スポンサードリンク