天体系

【10月の天体観測見所!目玉は火星準大接近】9月撮影の惑星写真もUP(土星と木星)

どうも、タワシです。

9月の夜空は目立った天体ショーがなくて大人しい印象でした。

海王星が衝とか言われても一般人は???ですよね。

そもそも海王星が見つけられないし。
(衝とは簡単に言えば太陽とちょうど反対になる瞬間、地球から近く明るく見える)

 

中旬頃からは木星、土星、月、火星が同時に見ることが出来たりしていたので、これは比較的わかりやすかったかもしれません。
 
まぁタワシの住んでいる地域は天気に恵まれずまだ同時には見ることができていませんが。

なんとか機会を見つけて4天体が並んでいるところを撮れるよう頑張ってみます。
 
 

天体画像 in 9月!木星と土星の写真

 

 
仕方ないので惑星単体だけでパシャリ。

この2つの惑星は今までもよく撮ってきましたが、今回は普段のEOS80D+SIGMA150-600mmに更に1,4倍のテレコンで撮影。
画像は更にトリミングしています。
 

テレコンのおかげで900→1200mm相当になったので少し大きく見えるようになりました。
木星の縞模様がなんとか確認できて満足。
土星もより大きく写るように。

 
2倍テレコンも試してみたのですがさすがにボヤけすぎてよくわかりませんでしたね。

 

10月の星空- 見どころは火星準大接近

・1日  中秋の名月
・2日  満月
・6日  火星準大接近
・21日 オリオン座流星群極大
・29日 十三夜
・31日 満月
 

10月は星空が大賑わいです。

細かいものも合わせるともっとあるのですが、わかりやすいのはこのあたりでしょうか。

 
目玉はなんといっても火星準大接近でしょう!

 
前回が2018年7月31日で大接近、今回は準がつきますが普段の状態よりは大きく見えます。
今の時点でも赤く見えて綺麗ですよね。
 
大接近時はカメラで少し見た程度で堪能できていなかったので、今回はEQM-70を使ってじっくり鑑賞したいと思います。
 

楽しみ楽しみ!!

ただ、9月に入って以降、雲の多い日や強風が続きカメラや天体望遠鏡の設置が難しいです。
せっかくなので恵まれた天候で観測したいものです。

 
 

おまけ(姉カモ子の楽しみは中秋の名月とオリオン座流星群)

ここからは天体ド素人のカモ子の大演説会(ほぼたわごと)。
興味ない方はここでお別れだ!!

こんにちは。
タワシの姉、カモ子です。
 

私は天体詳しくありません。

が、10月は空を見上げるのを楽しみにしているのです。

何せ、1日は中秋の名月。
月見団子食べねば!!!

 
それから2日と31日は満月!
月見団子食べねば!!!

 
そう、月に3回も団子を食べられる機会があるんです。
こんなに嬉しいことはありません。

 
タワシは、10月の目玉は火星準大接近などと言ってますが私なんかは、

ポカーン ( ゚д゚)


ですよ。
 

そんな私が団子の次に楽しみにしているのがオリオン座流星群。

夏にタワシと見たペルセウス座流星群が美しすぎて忘れられないのです。

あの感動をもう一度!!

 

というわけで、10月も期待しています。

 

惑星ズン!!


 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

天体系, ,

Author:

336

スポンサードリンク




たわし&カモ子

四国の片隅で潜んでいる姉弟です。
決して怪しい者ではありません。
よろしく。

スポンサードリンク