天体系

【3月の天体見どころ】3月の星空と月面Xや月面LOVEの話|撮影画像もあるよ!

2021年2月26日

どうも、タワシです。

日中は暖かいと感じることも増えてきました。
それと同時に冬の星座も早い時刻から西へと傾き始め、東の空には春の星座が見えています。
季節の移り変わりを実感しますね。

 

3月の星空見どころ

3月の見所ですがですが、先月に引き続き今月も割と静かそうです。

一般人にはよくわからない現象は色々あるのですけどね。小惑星ベスタがしし座で衝、おとめ座κ星の食などなど。
 

比較的わかりやすいのは火星とプレアデス星団が接近することでしょう。
街中だとプレアデス星団が見にくい場合がありますが、その時は双眼鏡があれば楽しめると思います。
 

 

2月の空の成果

2月は明け方、東の低い位置で水星、金星、木星、土星が並んで見えていたはずなので、頑張って早起きしようと思っていました。

思っていただけでした…。

気持ちよ~く( ˘ω˘)スヤァ!
 

偶然、明け方前に目が覚めたこともありましたが、天気が悪かったり強風だったりと言い訳を作って見られませんでした。

自宅からは建物の関係で見られないのも原因の一つです。
車か自転車で開けた場所まで行かないといけませんからね。こりゃ無理だわ。ぴえん。

仕方ないので別の話題を。

 
 

月面Xと2021年の月面Xが見られる時期と画像

あなたは、月面Xをご存じですか?
上弦の月の時、明暗の境に「X」の文字が浮かび上がる現象のことをそう呼ぶようです。

タワシは名前は聞いたことがありましたが、直接この目で見たことはありませんでした。
 

今年、月面Xが見られるのは下記の時期。

月面Xが見られる時期 in 2021

2021年2月19日 18時30分頃
2021年4月19日 21時頃
2021年6月17日 21時30分頃
2021年8月15日 20時頃
2021年10月13日 20時頃
2021年12月11日 22時頃

ふむふむ、時期は当然として時間帯も重要なのですね。
少し早めに準備して待つくらいでいいかもしれません。

ということでタワシ初の月面Xを2月19日に見てきましたよー。
運良く風が弱くお天気に恵まれたので撮影も一緒にしてきました。


 
 


 

白枠で囲ったところ、確かに「X」に見えます。
 
 

月面LOVEとその画像

そして月面「LOVE」もあるらしい。
これは知らなかった。
 

後ほど「X」を撮った写真を見ていると「LOVE」の文字らしきものを発見。
 

上から順に 月中央付近「V」、月面Xの右隣「O」、月の下付近で裏返し「E」、Eのすぐ下「L」。

さすがに文字の並びは飛び飛びで、Eは裏返しになっていますが、あぁ~わかります。

見慣れている月も色々と奥が深いと知った2月でした。
 

先月の記事はこちら↓↓

 

 

また来月ね!

4月の見どころと3月の天体画像はこちら↓↓

 

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

天体系,

Author:


たわし&カモ子

四国の片隅で潜んでいる姉弟です。
決して怪しい者ではありません。
よろしく。

スポンサードリンク