生活

【pixivファクトリーでサコッシュ作ってみた!】自分用オリジナルグッズ!品質等レビュー!

やっほーカモ子です。
今日はピクシブファクトリー(pixiv FACTORY)で作ったサコッシュのレビューをしてみようと思います(*´∀`*)

なぜサコッシュかって?だって私自転車乗りだもーーん。

pixivFACTORYでサコッシュ!そもそもサコッシュって何なの?

 
元々はロードレース(自転車競技)で、ドリンクなどを選手に渡すために使われていた軽くてシンプルな作りのバッグ。
フランス語でSacocheと書きます。
 

上の写真は楽天市場で一番人気のサコッシュ
画像クリックしたら買い物ページに飛べるよー(*´∀`*))

 
最近は自転車競技関係なく、お洒落なファッションアイテムとして使われるようになってきたサコッシュ。
街のアパレルショップなどでマネキンがつけてたりしますよね。

市販のものでもいいのですが、せっかくなので今回は自分でオリジナルサコッシュを作ってみることにしました。

 

ピクシブファクトリーで作ってみた!オリジナルサコッシュ!

作ったサコッシュはこちらです。

「なんだ!真っ黒けじゃねーか!」と思ったあなた、スミマセン。
イラストの公開は照れるのでここではしていないのです。

つまりイラストが付いていない反対側をお見せしているわけですが、基本的には裏も表も同じ感じですのでこういうものだと思って頂けたら。

 

それでは満足できないあなたに特別に即席で仕上がり例を作ってみたのがこちら↓↓

こんな感じになります。

イメージはしてもらえるかと思うので、もうちょっと具体的な感想を書きますね。
 
 

オリジナルサコッシュのつくりや強度・素材など

 
★★★★★
 
pixivファクトリーの製品は基本的にしっかりしているのですが、こちらのサコッシュもなかなか良い感じ。

一度サイクリングの時にペットボトルと携帯、コインケースなどを入れて出かけたのですが何の問題もなかったです。

ただ、これはあくまでもサコッシュなのでお金とクレカがぎっしり詰まった財布など重いものや貴重品は入れない方がいいと思います。

素材は綿100%。
素材がツルツルしていないので、肩にかけても滑りにくいところが(・∀・)イイ!!

 

 

留め具は1か所、こんな感じです。

サコッシュは上でも書いた通り、元々自転車レースの給水ポイントなどでドリンクの受け渡しなどに使われるものなので取り出しやすさが命
ファスナーなどは不向きなんですね。

 
シンプルさが(・∀・)イイ!!

 
 

イラストのぼやけやにじみ等はあったのか?

★★★★★

全くなかったです。
指定の解像度の画像を使えばそこそこ問題はないかと思うのですが。

太い線も細い線もきっちり出ていて、たまに低クオリティなお店にあるようなぼやけやにじみみたいなのもなかったです。

 
 

サコッシュ作りの注意点

これまでの写真を見て気付いた方もいるかと思うのですが、素材がコットンなので、動物の毛や服の繊維は付きやすいです。

私が作ったみたいに、ほぼ黒一色だと結構目立ちます。
(ふわふわのセーターの上にかけるとあっという間に毛だらけになるので注意。)

小まめにホコリを取るか、逆にホコリが目立たないように派手な色と柄で作ることをおすすめします。

 
 

着画!!ピクシブで作ったサコッシュはこんな感じになる

真冬なのでモコモコしてますが、私の彼氏くんです。
身長176センチぐらいですかね。もうちょっと大きいかも。

紐の長さ調節はできないですが、彼氏が言うには「丁度良い長さ」
たくさん着込んでいても邪魔にならない感じだとか。

 
ちなみに私は彼氏よりも10センチ少々低い身長ですが、女性の私にとっても「ぴったりサイズ」だと感じています。

そこそこ万人向け?

 

pixivファクトリーで自分用サコッシュ作ってみた!まとめ

オリジナルのサコッシュを作ったのは初めてでしたが、良い感じでとても気に入っています。

素材が綿なのでどんな服装にも馴染むところが(・∀・)イイ!!ですね。

今回はかなりシンプルなデザインだったのですが、次回はド派手ーーーーなサコッシュを作ってみたいと思います。

 

オリジナルサコッシュを作ってみたいあなたはココからどうぞ(*´∀`*)

 


ピクシブでポーチを作った時のレビュー記事はこちら↓↓

 

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

生活, ,

Author:

336

スポンサードリンク




たわし&カモ子

四国の片隅で潜んでいる姉弟です。
決して怪しい者ではありません。
よろしく。

スポンサードリンク