おすすめ漫画・アニメ

【女神降臨106話】麗奈との喧嘩で苦悩する五十嵐君と大人な意見の桜子|ネタバレ有りの感想

2020年8月15日

連日35度超えですが割と元気、カモ子です。
(ここ数日は地元の温度計が37度を指しています)

でも爽やかに(?)女神降臨を楽しみましょう~!

女神降臨106話少々ネタバレありの感想


女神降臨 2 (LINEコミックス)

↑コミック2巻は神田俊が表紙!
 

麗奈との喧嘩で思い悩む五十嵐君!

喧嘩した上に麗奈に冷たくされて、思い悩む五十嵐君。
ついには、数年前に麗奈が神田君を好きだった時のことまで思い出して考え込んでしまいます。

こうやって仲間内というか狭い世界の中で恋愛すると色々複雑なんだろうな。

最初から最後まで同じ人と恋愛するってのは難しいだろうから、どうしても誰かの元彼、元カノと付き合う状況になってしまうわけで。
あまり気にならない人なら平気かもしれないけれど、嫉妬深い人だと何かある度に悩まなくちゃいけなくて大変だろうなー。
 

高校時代の麗奈と神田君は恋人同士だったわけじゃないけど、お互い好意を持ってたし、五十嵐君も麗奈の気持ちを知ってたしね。

過去のこととはわかっていても、やっぱりそう簡単に割り切れるもんじゃないよね。
 

 

事務所の同僚?桜子に相談する五十嵐君

トレーニングの休憩中に桜子に話しかけられた五十嵐君。
「友達の啓介の話」として、恋愛相談をします。(相談ってほどでもないけど)

 
桜子は自分だったら恋人の過去はあまり気にしないと言います。
過去は変えることができないからと。

そして恋人の過去をもひっくるめて受け入れられるようにならなきゃ、という大人な話をする桜子ちゃん。

それを聞いて五十嵐君はハッとするのでした。

 

うん。
的を射た意見ですよね。

誰しも過去があり、それらは変えられないわけで。

付き合いが長くなってくると相手の過去に嫉妬して喧嘩する事もなくなってきますけど、付き合って最初のうちは気になってしまうもんね~。
特に彼らの場合は神田君という存在が身近にいるので余計だよね。
 

でもいくら嫉妬しても、過去は変えられない。
桜子ちゃんの大人な意見のおかげで五十嵐君も悶々・モヤモヤループから抜け出せたようです。

頑張れ五十嵐悠!

 

 

五十嵐君からの連絡を待ち続ける麗奈

一方麗奈ちゃん。
五十嵐君からの連絡がなく、怒ったり泣いたり放心状態になったりと大忙し。

自分から連絡すべきか迷ったりしたものの、やはり五十嵐君からの連絡を待つ選択をした麗奈。
が、五十嵐君は五十嵐君で、通話ボタンを押せずにいました。

連絡を待ち続けている麗奈、朝になっても鳴らないスマホのそばで魂抜けたような表情をしていました。

これ、喧嘩中の恋人によく見られる光景ですよね。
連絡する意志はあるものの、お互いに相手の出方を待っているせいで音信不通状態が続いてしまうっていうやつです。
 

でもこれ、ヘタすると自然消滅に繋がる可能性があるので要注意です。
麗奈と五十嵐君はそんなことにはならないと思いますが、早めに仲直りできたらいいな~。
 

 

麗奈が狙われている?!最後に出てくる怪しい男たち

顔全体はまだ出てこないんですけど、口元だけで清潔感がないのが丸わかり。

すいません、でもかなりキモイっす。
人の品格って口元に出ると思ってるので、私の中で彼らは完全アウトです。

麗奈のSNS見ながら話してて怖いです。

麗奈、逃げてーーー。

 

前回女神降臨105話のネタバレ感想はこちら↓↓

 

 
 

女神降臨106話まとめ


女神降臨 1 (LINEコミックス)

今回の女神降臨は前回の麗奈と五十嵐君の喧嘩の続きという感じでした。

五十嵐君、麗奈に手紙書きかけてましたね。

桜子の言葉を聞き、自分の頭で考え、手紙を書こうと思ったんでしょうけど、ホント良い彼氏やなぁ。

ちょっと喧嘩っ早いところはあるけれど、前回の啓介のアドバイスと言い、今回の桜子ちゃんといい、人の話を素直に聞けるところがすごい。(自分の感情優先で、他人の話聞けない人っていっぱいいるというのに。)

五十嵐君、ますます好きになりました。
そして、五十嵐君に大人なアドバイスをした桜子もお見事でしたー。

 

次回女神降臨107話の感想はこちら↓↓

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

おすすめ漫画・アニメ, ,

Author:

336

スポンサードリンク




たわし&カモ子

四国の片隅で潜んでいる姉弟です。
決して怪しい者ではありません。
よろしく。

スポンサードリンク