映画

【ムトゥ踊るマハラジャ】ムトゥの魅力とムトゥ役俳優ラジニカーントのプロフィール等

絶対見るべき映画 ムトゥ踊るマハラジャ


『ムトゥ踊るマハラジャ』5.1chデジタルリマスター版(字幕版)

ムトゥ踊るマハラジャという映画をご存じでしょうか?
私の中の「好きな映画トップ10」に入るのがインド映画の「ムトゥ踊るマハラジャ」です。

公開は1995年(日本では1997年)、インドのタミル語ロマンティック・コメディ映画です。

上映時間は166分。
この中に、笑いあり、涙あり。

どんでん返しがあるので、インド映画特有の突然始まる踊りと歌にあくびしている暇はありません。
 
 

ムトゥとランガの恋にドキドキ

この映画を見たことのある人ならわかると思いますが、この作品の中のムトゥとランガの恋にドキドキしてしまうんです。

ハリウッド映画のような際どいシーンがあるわけではないんですが、軽いスキンシップでもかなりドキドキ。
なんていうか、10代の頃の気持ちを思い出すような、そんな感じ。

最初のムトゥの登場シーンなんて「何このオッサン」なんて思ってたはずなのに、途中からムトゥ相手に恋心に似た何かを抱き始めるんですから調子狂います。
 
 

ムトゥがかっこよく見えてくる

マジです。

日本人的感覚だとイケメンには分類されないかもしれないムトゥですが、徐々に徐々にかっこよく見えて来ます。
誠実で、優しくて、ご主人様に忠実で、紳士で、太陽みたいなお人です。

映画の最後の方にはあの笑顔に「きゃーーーー」と黄色い声を上げてしまいますから。

嘘だと思う人は最初から最後まで居眠りせずに見てみてください!
 
 

ムトゥ踊るマハラジャの主人公役!ラジニカーントとは?

名前–ラジニカーント

本名–シヴァージー・ラーオ・ガエクワード

生年月日–1950年12月12日(2020年の誕生日で70歳)

出身–インド マイソール州バンガロール

活動期間–1975年~

配偶者–配偶者 ラタ・ラジニカーント(1981年-)
 

 
ラジニカーントは、インドのタミル語映画で活動する俳優、映画プロデューサー、脚本家です。
タミル語映画でたくさんの賞を受賞しています。

2020年の誕生日で70歳になったラジニカーントですが、現在も現役で演技されています!!
 
 

ラジニカーントの誕生祭なるものが存在するらしい

インドのスーパースター、ラジニカーントは日本にも多くのファンがいます。
それも熱狂的な大ファン。

そしてそのファンの皆さんによるラジニカーント誕生祭のようなイベントが開催されているそうです。
うわぁ・・・これはぜひ行ってみたいですね。

個性的な方が多そう!!
楽しそう!!
 
 

ムトゥ踊るマハラジャが2020年大晦日に放送されるらしい

いやっほぅ~~!!
ムトゥ踊るマハラジャファンの皆さんはもう知っていると思いますが、2020年の大みそかに映画が放送されます!!

NHK BSプレミアム「年越し映画マラソン」4K版放送!!
時間は18:30~だそうです。

私は絶対見ます。
まだ見たことがない方は絶対絶対見てください。

みんなでムトゥに酔いしれましょう。
 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

映画, ,

Author:

336

スポンサードリンク




たわし&カモ子

四国の片隅で潜んでいる姉弟です。
決して怪しい者ではありません。
よろしく。

スポンサードリンク