映画

恐怖人形見たので感想!萩原聖人とチェーンソーとキスシーンが印象に残った映画!ネタバレあるよ

感想お盆に弟のタワシ君とホラー映画「恐怖人形」を見ました。

夏といえばホラー映画だろ!!


 
ワクワクしながら見たけど、なんかが違いました。
「何かが」というより、想像していたものと何もかもが違った!!

思いっきり期待を裏切ってくれた映画「恐怖人形」の感想を書いていきまーす。
 

恐怖人形の感想(ネタバレあり)


恐怖人形

 
 

萩原聖人が疲れたおっさん風になってる!?

あなたは「萩原聖人」さんという俳優さんを知っていますか?

私の中の萩原聖人はケツメイシの「さくら」の人。
 

これね↓

 
どんだけ昔の曲やねん!って言われても、私の中では茶系のコートが似合ってたあの人なんですよ。

だから、この恐怖人形に萩原聖人が出てると知った時は「どんな役なんだろう!」と心躍ったものです。

 

ところが・・・

 
恐怖人形に出てきた萩原聖人さんはエラく疲れた印象のおっさんでした。
まあ、その理由は終盤で明らかになるわけですが、それまでは萩原聖人が出てくる度に「嘘やろ・・・別人やん」と驚きと共に見ていました。
 

萩原聖人さん、役作りすごいなー。さすが俳優さん。
 
 

衝撃だったラブシーン?キスシーン

驚いたのが突如ぶっこんで来た女子同士のラブシーン。

どっからどう見ても男好きに見えたギャル風女子と、一見大人しそうに見えたおっとり女子が絡むわけです。
 
 
びびび・・・びっくりしたぁ!!!

 
人払いして、突如ソファーで何やってんねん!
弟と見てたからちょっぴり気まずかったわ。
 

しかも、変人教授と女子二人のラブシーンが交互に映るってのがね。

独特すぎる!!


 
 

恐怖人形とチェーンソー

この恐怖人形で一番インパクトがあったのはこれでしょう。
巨大化した恐怖人形が、チェーンソー持って追いかけてくるシーン。
 

見た時、「ええええええええ!?」ってぶったまげました。
 

Jホラーのしっとりした恐さ、皆無です 笑
 

日本人形、あんなに全力疾走してくる?普通。
私の中の日本人形って、そっと背後から覗いて来てるようなイメージだったんですが、この映画ではチェーンソー持って猛ダッシュ 笑

 

日本のヒンヤリ、ゾクゾクするような怖さをお好みの方にはまったく不向きですが、強烈な印象を残してくれたのでこれはこれで有り!!

見る価値ありだと思います。
 
 

恐怖人形の正体はまさかの萩原聖人

さまざまな手段でキャンプ参加者をやっつけた恐怖人形でしたが、実は中に萩原聖人さんが入ってたんです。

呪いのように見せかけて、実際は北沢(萩原さんの役名)がやっていたという。
 

おいおい、人間の仕業だったのか

ただね、そうなると色々な疑問が。

人形の呪いなのでなければ、人形が徐々に巨大化していた仕組みや、教授に縛られて涙流してたシーン、キャンプ当日の朝同時期にそれぞれの参加者の部屋の前に人形を設置した(しかも途中で倒れてるし)方法なども教えてほしかったんですけど。
 

それともそれらの不可解なできごとはやっぱり呪いだったのか?!

色々謎ですが、それも含めてまあ面白かったかな。
 
 

恐怖人形のネタバレ感想まとめ!チェーンソー・萩原・キスシーンがすごかった映画

「恐怖人形」、お盆に見て良かったと思います。
思ってたのとは全然違いましたが、意外性があってかえって良かった。

また、設定も良かったです。

・夏
・キャンプ場
・男女混合
・日本人形

ってのがね。

またお化け屋敷とか行きたいなー。と思わせてくれる映画でした。
4~5年後にまた見てみたいかも。

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

映画, ,

Author:


たわし&カモ子

四国の片隅で潜んでいる姉弟です。
決して怪しい者ではありません。
よろしく。

スポンサードリンク