有名人とか

【ブレイキングバッド/エルカミーノ トッド役俳優】ジェシー・プレモンスのプロフ

2020年5月4日

カモ子です。
やっほー。

最近NETFLIXばかり見てる私。
大好きなテレビシリーズのブレイキングバッドはもう4周目いってます!

今回は、ブレイキングバッドやエルカミーノに出てたトッド(あのサイコパスね)役の俳優、ジェシー・プレモンスについて書いてみようと思います。

ブレイキングバッドやエルカミーノのトッドってどんな男だった?


化学教師 ウォルター・ホワイト

トッドと言うのは、礼儀正しく腰が低いので一見かなり好青年に見えるけれどその実危ないサイコパスの男。

列車からメチルアミンを強盗する回では、たまたまその場に来てしまった少年を躊躇なく撃ったり、さらにはその子が捕まえていたタランチュラを自分のペットにしたりとなかなかなイカレポ〇チです。

ちなみに回想シーンとして出てくるはずのエルカミーノではなぜか激太りして登場。

多くの視聴者を混乱に陥れたジェシー・プレモンス君について書いてみようと思います!
 
 

プロフ!トッド役俳優ジェシー・プレモンスはマットデイモンそっくり?

2019年10月に出演した番組↑↑

 

本名:ジェシー・ロン・プレモンス(Jesse Lon Plemons)
生年月日:1988年4月2日
出生地:テキサス州ダラス
職業:俳優、コメディアン
活動期間 :1991年~
配偶者:キルスティン・ダンスト (2017年 – )

 

ジェシー・ロン・プレモンスはダラスに生まれ、テキサスのウェーコ郊外にある小さな街マートで育つ。
彼が3歳半の頃、コカ・コーラのCMに初出演、8歳以降はロサンゼルスでオーディションを受けながら他の仕事などもするようになる。

初めての映画出演は1999年の”Varsity Blues”である。

ちょい役ではないちゃんとした映画の役をゲットしたのは2002年の”Children on their Birthdays”。

その後も順調に俳優業を続けた後、大人気シリーズブレイキングバッド(その後スピンオフ映画のエルカミーノ)でトッド役を演じさらに知名度を上げる。

 

ジェシー・ロン・プレモンスはマット・デイモンやフィリップ・シーモア・ホフマンに似ていると言われている。

 


すべての美しい馬 (字幕版)

 

2000年にはマットデイモン主演の映画「すべての美しい馬」ではマットデイモンが演じる主人公の幼少期の役を演じている。

 
2017年、2016年から交際している女優キルスティン・ダンストとの婚約を発表、2018年には2人の息子エニスが誕生している。
 
 

ジェシープレモンスのSNSなどは今のところわからず

Twitter, Instagramなど色々探してみたのですが、フェイクアカウントっぽいのしか見つかりませんでした。
SNSの類はあまりやってないのかな。

見つけたらシェアしますね。
 

 

スキニーピート役俳優プロフィールはこちら↓

 

 
 

ブレイキングバッド/エルカミーノでトッドを演じていた俳優まとめ

マットデイモンに似ていると思ったことは一度もなかったのですが、言われてみると確かに似てますね。
しかも幼少期役で共演してたとはびっくりです。

ブレイキングバッド、エルカミーノでは異常さばかりが悪目立ちしていたトッドでしたが本人の素顔は普通にいい人そうで良かったです。
突然のぽっちゃり具合にびっくりしましたが、人柄良さそうですね!

映画アイリッシュマンにも出てるみたいなので、今度見てみます。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

有名人とか, ,

Author:

336

スポンサードリンク




たわし&カモ子

四国の片隅で潜んでいる姉弟です。
決して怪しい者ではありません。
よろしく。

スポンサードリンク