おすすめ漫画・アニメ

【鬼滅の刃】アニメ22話「お館様」あらすじと感想!柱のメンバーの個性が強すぎる件

2020年2月3日

こんにちは。
カモ子です。

今日も鬼滅の刃です。
前回隊律違反だとの容疑がかけられた炭治郎でしたが、今回はお偉いさんが出て来そうですね。
あのお屋敷にいるストレートヘアの男の人でしょうか。楽しみぃ!

アニメ鬼滅の刃22話「お館様」ネタバレあらすじ


鬼滅の刃 下敷き

 

煉獄さんに甘露寺さん・・鬼殺隊の柱の皆さん方

大怪我をしているにもかかわらず、結構乱暴に起こされる炭治郎。
(顎の骨折れてるんですけど・・・)

炭治郎の前には6人の”柱”が立っていますが、炭治郎は一体何のことかわかりません。

しのぶさんが言います。
「ここは鬼殺隊の本部です。あなたはこれから裁判を受けるのですよ、竈門炭治郎くん」。

 

しのぶさんが、炭治郎が犯した罪の説明をするというと、個性的な”柱”のメンバーがそれぞれ個性的な反応を示します。

 
●炎柱・・・煉獄杏寿郎(れんごくきょうじゅろう)
「裁判の必要などないだろ!鬼を庇うなど明らかな隊律違反!我らのみで対処可能!鬼もろとも斬首する!」
爽やかだけど熱血漢なイメージの男。

 

●音柱・・・宇髄天元(うずいてんげん)
「ならば俺が派手に首を斬ってやろう。誰よりも派手な血飛沫を見せてやるぜ。もう派手派手だ」
なんか面白い人っぽいです。かっこいいのに。

 

●恋柱・・・甘露寺蜜璃(かんろじみつり)
「えええ~!こんなかわいい子を殺してしまうなんて。胸が痛むわ。」
可愛い子キャラです。うるうるキュンキュン系。

 

●岩柱・・・悲鳴志ま行冥(ひめじまぎょうめい)
「ああ、なんというみすぼらしい子供だ。可哀想に。生まれていたこと自体が可哀想だ」
手にお数珠を持ち、涙を流しながら「みすぼらしい」とか言っちゃう面白い人!

 

●霞柱・・・時透無一郎(ときとうむいちろう)
「なんだっけあの雲の形。なんていうんだっけ」
イケメン不思議くん。

 

せっかく柱の皆さんが自己紹介(?)をしてくれますが、炭治郎はそれどころではありません。
隠の男から「彼らは鬼殺隊の中で最も位の高い剣士だ」と説明を受けますが、心ここにあらず。

「禰豆子、善逸、伊之助、村田さん!」と探します。
 

 
遅れてまた一人の柱がしゃべり出しました。

●蛇柱・・・伊黒小芭内(いぐろおばない)
「そんなことより冨岡はどうするのかね。拘束もしてない様に俺は頭痛がしてくるんだが。胡蝶めの話によると隊律違反は冨岡も同じだろう。どう処分する?どんな目に遭わせてやろうか」

蛇を連れていてネチネチして面倒臭そうな男。

 
それと馴染みのこちらのお方たち。

蟲柱・・・胡蝶しのぶ(こちょうしのぶ)

水柱・・・冨岡義勇(とみおかぎゆう)

 
血の気の多い柱の男を黙らせながら、なぜ鬼殺隊員でありながら鬼を連れて任務に当たっているのかやさしく尋ねるしのぶさん。
顎を怪我しているにもかかわらず、むせながら話そうとする炭治郎に鎮痛薬の入った水を飲ませてくれます。
 

炭治郎は、
あの鬼は自分の妹だということ、
自分が留守中に家族が殺されていたこと、
妹は鬼になったけれど人を食べたことはないこと、
人を傷つけることは絶対にしないこと、
を説明します。

蛇柱は信用できないと言い、岩柱は鬼に憑りつかれていると言います。

 
炭治郎は必死で「俺は禰豆子を治すために剣士になったんです!禰豆子が鬼になったのは2年以上前の事で、その間禰豆子は人を喰ったりしてない!」と主張します。

 
恋柱は“お館様がこのことを把握していないとは思えない、勝手に処分してもいいのか、少し待った方がいいのでは”と言います。

 
が、そこにこれまた個性の強そうな柱のメンバーが禰豆子の入っている箱を掲げながらやってきました。

風柱・・・不死川実弥(しなずがわさねみ)
「鬼を連れた馬鹿隊員ってのはそいつかい?一体全体どういうつもりだ?」

 

お館様の登場と禰豆子の危機

目がヤバそうなこの風柱、隠やしのぶさんが止めるのも聞かず、禰豆子が入っている箱に刀を突き刺しました。
中では禰豆子が顔をしかめ、血が噴き出します。

 
炭治郎、「俺の妹を傷付ける奴は!柱だろうが何だろうが許さない!!」とブチ切れ。
ウハハハハと下品に笑う不死川、さらに刀を動かします。そのたびに禰豆子出血。

炭治郎が向かって行こうとすると冨岡さんが制止しますが、炭治郎は構わず突進して大ジャンプ。
上から強烈な頭突きをお見舞いしたのでした。

 

炭治郎は禰豆子の箱の前に立ち、「善良な鬼と悪い鬼の区別もつかないのなら、柱なんてやめてしまえ!!」と怒鳴ります。

怒った不死川がぶっコロ発言をした瞬間、双子の女の子たちがやってきます。
「お館様が御成りです。」。

穏やかな顔の男性が現れ言いました。
「よく来たね。私のかわいい子供たち」。

 
見ると、柱全員膝をつきお館様の言葉に耳を傾けています。
知性も理性もまったくなさそうだったあの不死川もきちんとした言葉遣いで挨拶をしています。

炭治郎と禰豆子のことを聞かれ、
「驚かせてしまってすまなかった。
炭治郎と禰豆子の事は私が容認していた。
そしてみんなにも認めてほしいと思ってる」とお館さま。

 
しかしお館様の話を聞いてもなお柱の多くは承知できないという態度。(賛成は恋柱の女の子だけ)
みんなの反対意見を聞いた後、お館様は双子にある手紙を読ませます。

それは鱗滝さんからの手紙でした。

禰豆子は強靭な精神で人としての理性を保っていること
飢餓状態であっても人を食べないまま2年以上経過しているということ
もしも禰豆子が人に襲い掛かった場合は竈門炭治郎及び鱗滝左近次及び冨岡義勇が腹を切ってお詫びする
という内容でした。
 

冨岡さんの名前を聞き、炭治郎は涙を流します。

 
ところが不死川はやはり信じられないと言い、猛反対。
するとお館様は「確かにそうだね。人を襲わないという保証ができない。証明ができない。ただ人を襲うということもまた証明ができない」と冷静に返します。

さらに「禰豆子が2年以上もの間人を喰わずにいるという事実があり禰豆子のために三人の者の命が懸けられている。これを否定するためには否定する側もそれ以上のものを差し出さなければならない。皆にその意思があるか?」と言った上で、炭治郎は鬼舞辻無惨と接触したことがあるということを告げます。

驚く柱の人々。
誰も未だに鬼舞辻には接触をしたことがないらしく、口々に質問攻めをします。

お館様が人差し指を口元に持っていくとたちまち静まるその場。
 

鬼舞辻は炭治郎に向けて追っ手を放っている、それは口封じかもしれないけれど初めて鬼舞辻が見せた尻尾を掴んで離したくない、とお館様は言います。

「おそらくは禰豆子も鬼舞辻にとって予想外の何かが起きてると思うんだ。わかってくれるかな?」と同意を求めるお館様に、まだ食って掛かる不死川。

そして突然不死川は自ら腕を切り、血を滴らせます。

禰豆子の箱の上に血をぼとぼと落とし、「餌だぞ」とあおります。
禰豆子、箱の中で必死に耐えています。

 
柱メンバーの「日が当たっている場所だと鬼は出てこない」という余計なアドバイスを受け、不死川は屋内に移動します。
そして再び刀で箱の中の禰豆子を刺し、蓋を開けました。

中から、禰豆子が険しい表情で出てきたのでした。

 

 
(22話「お館様」おわり)

 

 

前回21話「隊律違反」のあらすじはこちら↓↓

 

 

アニメ鬼滅の刃22話「お館様」感想だよ!


鬼滅の刃 6 (ジャンプコミックス)

今回のストーリーはコミックス6巻で読めるよ

 

柱の不死川が禰豆子刺しすぎな件

ちょっと頂けませんねー。
不死川、禰豆子を刺しすぎ。

もちろん鬼殺隊のメンバー(しかも柱)である以上、やすやすと鬼を容認することはできないと思うのですが、あんなに刺さなくても!
(# ゚Д゚)

今後のことはわからないけれど、現段階では嫌なヤツ!!って感じがします。
煽って怒らせて、禰豆子が本当に人を襲わないのかを試しているんだろうけど、他にやり方があるだろうに。

イライラ。

 
禰豆子ちゃん、どうかあいつの挑発にのらず頑張って耐えておくれ。

 
 

柱の人たちって個性派ぞろいなのね

相変わらず名前が複雑ですぐには覚えられそうにないんだけど、
泣いてる人とか、不思議くんとか、可愛い女の子とか、なんか面白そうな人が何人かいましたね。

しのぶさん、前回はちょっと強烈に見えたのですが、この鬼殺隊の中ではすごくまともそうに見えました。

後、冨岡さん。
私、あの人結構好きだわー。

カッコイイのにチャラチャラしていないし、炭治郎と禰豆子のことで鱗滝さんと話し合いが持たれてたのか、何かあった時は切腹するメンバーに入ってたし!
孤独そうだったけど、あんだけ強烈なメンバー揃いだとなかなか群れられなさそうだしね 笑
 

++++++++++++
 
しかし次回が気になる終わり方しましたね。
禰豆子を信じてるけど、あれだけ刺しまくられてるわけだから怒ってるよねー。

でも頑張れ頑張れ!
鱗滝さんも応援してるよ!(*´∀`*)

 

次回23話「柱合会議」のあらすじはこちら↓↓

 

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

おすすめ漫画・アニメ, ,

Author:

336

スポンサードリンク




たわし&カモ子

四国の片隅で潜んでいる姉弟です。
決して怪しい者ではありません。
よろしく。

スポンサードリンク