おすすめ漫画・アニメ

スパイファミリー30話!黄昏に恋する後輩スパイとばり出現!ネタバレあらすじと感想

2020年7月27日

こんにちは、或いはこんばんは。
カモ子です。

最近Netflixで暗いor怖い作品ばかり日常的に見ているおかげで生活の質が下がっています・・・。
私の生活に欠けているのは癒し要素。

超~~久しぶりのスパイファミリーの更新、首を長くして待っていました。
やっぱりスパイファミリーは最高だ~。

てなわけで早速ネタバレあらすじと感想いくぜよ。

スパイファミリー30話ネタバレありのあらすじ!


SPY×FAMILY 1-4巻 新品セット

 
 

黄昏の後輩夜帷(とばり)がヨルさんに接触を試みる

管理官(ハンドラー)から次の黄昏の任務に同行するよう頼まれたのはバーリント総合病院に勤務するフィオナ・フロストでした。
実はこの彼女、WISEの凄腕スパイで、コードネームは夜帷(とばり)。

任務を黄昏にも伝えるようハンドラーに頼まれた夜帷はその足でフォージャー家の自宅に向かいます。
その時黄昏はアーニャと一緒に犬の散歩中だったため、在宅していたのはヨルさんのみ。

夜帷は先日病院にアーニャが忘れて行った虫メガネを届けるという名目でフォージャー家を訪問。
ヨルさんに家に上げてもらいます。

 

なんとこの夜帷の野望は黄昏の妻の座を乗っ取ることでした。

ヨルさんに自らこの家を去るよう仕向けることを企てます。
 

家族写真を見ながら「とても活発そうな女の子ですね、大変でしょう。子育てにうんざりしていませんか?」と尋ねます。

ヨルさんはキョトンとして「なぜですか?元気なのは良いことです。元気がないとどうしていいか分からず困ってしまいますが」と返答。

 

そこで、次はヨルさんが傷つく話をでっち上げて黄昏の元を去ってもらおうという作戦に出ます。
ところが、「フォージャー先生、職場でよくぼやいていますよ。ウチの嫁はいつも・・」と言いかけたところになんと黄昏がアーニャとボンドと一緒に帰宅してしまいます。

 

 

黄昏と夜帷(とばり)にしかわからないスパイの会話法

自宅に自分の後輩である夜帷がいることに驚いた黄昏は「フィオナ君?なぜここに?」と尋ねます。

ここから二人はスパイならではの方法で会話をします。

口の形と発音を分けるという、いっこく堂のような技を用い、口の動きだけで会話をする二人。

 
黄昏が「次の出勤の時でよかったのに」と口では発声しながら、口の動きは(何事だ、エージェント夜帷)と尋ねると、
夜帷は「いえ、買い物のついでですし」と言いながら口の動きで(オペレーションストリクスの現場を確認しておきたかっただけです)と返答。
 
この調子で二人は彼らだけにしか分からない会話を始めます。

 
表向きは普通の会話、しかし心が読めるアーニャにはその不穏な空気が伝わります。
「このおねいさん、父と仲が悪い?!悪者スパイ?」と心配するアーニャ。

 
しかし夜帷の本心が聞こえて来てアーニャは耳を疑います。

美人なのに無表情で少々怖い雰囲気の夜帷ですが、心の中では「黄昏先輩、すき!!」「すーーーきーーーー!!!」と叫んでいました。
驚きとショックで顔が真っ白になるアーニャ。

 
実は夜帷の夢は黄昏のお嫁さんになることだったのでした。
 

 

フォージャー家!ロイド・アーニャ・ヨル・ボンドの絆

ヨルさんは、コーヒーの準備をしながらもさっき夜帷が言いかけたことを少し気に病んでいました。
ちょっと落ち込みながらコーヒーを入れるヨルさん。
 
アーニャにはココアです。

アーニャが夜帷に気を取られながらココアを飲んでいると手が滑ってこぼしてしまいました。

慌てて拭いてあげるヨルさんを見ながら、夜帷は心の中でアーニャをけなし、そして母親役のヨルさんをもけなしていました。

そして自分が母親役であれば分単位でスケジュール管理をし、知識と体術を徹底的に叩き込み1か月以内に星製造マシンに改造すると心の中で宣言。

それを聞いたアーニャ、ゾッとします。
 

慌ててヨルさんの膝に寄りかかり、甘え始めます。
「ココア拭いてくれる母、世界一好き~~!」と母大好きアピールをするアーニャ。
 

そして黄昏にボンドと遊んで来るよう言われてからも「仲良しの父と母がいて、ボンドがいてアーニャはフォージャー家の娘で良かった~」と続けます。
 

それに感動したヨルさん、「ロイドさん、私頑張ります。お二人のために一生懸命努力します」と必死で宣言。
黄昏はやさしい笑顔で「ヨルは十分頑張ってるよ。」と言います。
 

その黄昏の笑顔に幸せを見た夜帷は悔しさのあまり退散。

 

雨が降る中傘も持たずに出て行った夜帷を、傘を持って追いかける黄昏。

次の任務は二人で当たることになることを伝えた夜帷は、雨の中泣いていました。
驚く黄昏。

夜帷は、「今の先輩はおままごとで腑抜けています、私の足を引っ張らないようお願いします」と言って去って行きましたが、心の中では本気で黄昏の妻になることを考えていたのでした。

 

(スパイファミリー30話おわり)

 

 
前回スパイファミリー29話のあらすじと感想はこちら↓↓

 

コミックシーモアでSPY×FAMILYを読むなら



コミックシーモア派のあなたはここからどうぞ。

私もシーモア使ってます。
読みやすくておすすめ。
 

 

夜帷(とばり)が強烈すぎる!!!

また厄介そうなのが出て来ました。

美人で仕事もできそうなのに、厳しく冷たそうな女性、夜帷。

この人前回の29話にもチラリと出て来ましたよね。
黄昏に書類渡しに来た人。

まさかこんな厄介な役だとは。

でも、ちょっと面白いです。

あんな冷たい表情しときながら心の中で黄昏への愛を叫んでるなんて!!

黄昏と共同の任務とやらで動きそうですね。
どうなることやら。
 

 

★追記★とばりについて書きました!

 

 

 

ヨルさんはやっぱり良い母で良い妻

やっぱりヨルさん好きだ~~。

アーニャやロイド、ボンドのことをすごく大事に思っています。

そしてこの人、温かいんだよね~。
ちょっぴりドジだし天然だけど、優しくてあたたかい雰囲気が最高。

残念だけど夜帷が勝てる相手じゃありません。
 

 

スパイファミリー30話まとめ

今回は珍しい感じでの終わり方ですね。

次回は夜帷がめちゃ登場するんだろうなあ。
あの人ちょっと怖いけど、なんかユーリと共通するところがあるような。

次回が楽しみです。

 

次回スパイファミリー31話のネタバレあらすじはこちら↓↓

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

おすすめ漫画・アニメ, ,

Author:

336

スポンサードリンク




たわし&カモ子

四国の片隅で潜んでいる姉弟です。
決して怪しい者ではありません。
よろしく。

スポンサードリンク