有名人とか

【E.T.でガーティ役】エリオットの妹役ドリュー・バリモアの生い立ちと現在の様子

2020年9月29日

カモ子です。

今日は映画の話題!
 

40年近く前(!)の映画なのに未だに人気のE.T.。

そのE.T.で主人公エリオットの妹として出演していた子役が、今も女優として活動しているドリュー・バリモアです。
 

かなり壮絶な人生を歩んで来た彼女の生い立ちやその後についてご紹介します。

 

ドリュー・バリモアの生い立ちは?簡単プロフィール


25年目のキス (字幕版)

 

名:Drew Blythe Barrymore
生年月日:1975年2月22日
出生地:アメリカ合衆国 カリフォルニア州ロサンゼルス
身長:168cm
職業:女優、映画監督、プロデューサー
活動期間:1978年~
配偶者:ジェレミー・トーマス(1994年~1995年)
トム・グリーン(2001年~2002年)
ウィル・コペルマン(2012年~2016年)

 
++++++++++
 

・カリフォルニア州のカルバーシティで生まれる

・父は俳優、母は女優/モデル、祖父母や大叔父、大叔母も俳優として活躍した俳優一家

・3人の異母兄姉がいる

 
 

E.T.のガーティ役で人気子役に!


E.T. [Blu-ray]

 

ドリューは0歳児の頃からCMに出演、その後も4歳の頃に「アルタード・ステーツ/未知への挑戦」で映画デビュー。
 

天才子役として知名度が上がったのは1982年の映画「E.T.」に出演してから。

映画公開後、瞬く間に全世界で名の知れたスターとなります。
 

E.T.出演に関しては「夢のような経験だった」と後に語るほど、素晴らしい時間を過ごしたドリューでしたが、周囲のやっかみから大変な人生を送ることになってしまいます。
 
 

ドリュー・バリモア!E.T.出演後いじめに遭い登校拒否に!

若干8歳で世界中で大人気となったドリュー・バリモアですが、プライベートでは苦しい日々が始まりました。
 

ドリューは誰もが知る有名子役になったため、学校でいじめられるようになり、登校拒否になってしまったのです。
 
結果、9歳から飲酒に喫煙、さらにはその後マリファナを経て12歳の頃には危険薬物にまで手を出してしまうように。
リハビリを受けるも、14歳の頃には自殺未遂事件を起こしてしまいます。

 
ドリューはこれらの原因は母親にあると考えます。
母も女優業をしていましたが仕事は決して順調とは言えず、若干8歳でスターの仲間入りした娘にどんどん仕事をさせていたのです。

 
そんな母から独立することにしたドリューは、15歳だったにもかかわらず裁判所から成人だと認められたことで自立し、自分でオーディションを受けながら女優業を続けます。
(後に母とは和解済み)
 
 


その他のE.T.キャストについても紹介しているあらすじページはこちら↓↓

 

 

現在ドリュー・バリモアは二児の母!インスタグラムで元気な様子をUP


 

E.T.以降、想像を絶するような大変な人生を送って来たドリューでしたが、やはり抜群の演技力を持った彼女はその後も仕事が途絶えることはありませんでした。

ほぼ毎年映画などに出演し、今でも第一線を走り続けています。
 

ちなみにドリュー・バリモアは2012年に第一子オリーブ、2014年に第二子フランキーを出産し、2児の母となっています。

 
2020年現在、世はコロナ渦ですが、頻繁に元気な様子をインスタにアップしています。
(ぜひフォローしてみてください)

 

まとめ!E.T.のガーティ役で天才子役に!ドリュー・バリモアの生い立ちや現在

今回はE.T.の出演をきっかけに若干8歳で大ブレイクをしたものの、いじめや薬物、さらには自殺未遂など大変な人生を送って来たドリュー・バリモアについて軽くまとめてみました。

子供の頃から苦労したドリュー。
私などは想像もつかないほど大変な毎日だったと思いますが、今は2人の子供にも恵まれ、楽しそうに過ごされてるようで嬉しいです。

インスタにはリモート生活中の様子などもアップされています。
元気そうな姿が見えるのでぜひチェックしてみてくださいね。

 
E.T.で主人公エリオットを演じたヘンリー・トーマスさんの現在はこちら↓

 

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

有名人とか, ,

Author:

336

スポンサードリンク




たわし&カモ子

四国の片隅で潜んでいる姉弟です。
決して怪しい者ではありません。
よろしく。

スポンサードリンク