おすすめ漫画・アニメ

ホリミヤ アニメ1話ネタバレあらすじと感想|堀京子と宮村伊澄が学校とは違う姿で出会う

2021年2月15日

漫画読んで結構おもしろいなーと思ってた「ホリミヤ」。
アニメ化してることを今の今まで知りませんでした。

Netflixにあったから早速見てみたよー。

まだ呪術廻戦の4話目も書きかけなんだけど、唐突にホリミヤのアニメ1話のあらすじと感想書いてみるっ!
 

ホリミヤ アニメ1話ネタバレ有りのあらすじを簡単に箇条書き


ホリミヤ1巻
 

・主人公は堀京子、優等生だけど見た目は派手系。

・放課後は弟創太の保育園の迎えや家事で大忙し

・ある日家で家事をしていたらクラスメートの宮村が鼻血を垂らした創太を連れて来た

・学校では長髪+メガネでオタクっぽい宮村だが私服はピアス+前髪アップでまるで別人

・創太に懐かれた宮村はそれ以来度々堀宅を訪れるようになった

 
 

ホリミヤ2話の詳しいネタバレあらすじ

もうちょっと詳しいネタバレあらすじいくでー!

堀と宮村の出会い

とある高校の教室。
高校2年生の教室らしく、担任の先生が来年は受験だからと生徒の気を引き締めていました。
 
主人公は堀京子。
ロングヘアーが華やかな女子。
男女ともに人気の様子。

しかし堀は下校時間になると友達の誘いに乗ることもなくまっすぐ家に帰ります。
堀が寄り道もせずすぐ家に帰るのは、家事をするためでした。
 

着替え終わるとロングヘアを1つにまとめて家の掃除をし、保育園に弟を迎えに行き、夕飯づくりをする・・・忙しい両親に代わって堀はそんな生活を送っていたのでした。
 

 
そんなある日、堀が家事をしていると弟の創太が「お姉ちゃーーん!」と呼ぶ声が。
堀が駆け付けると、鼻血を垂らした創太。

そして隣には高校生ぐらいの、ピアスをたくさんつけた男の子が立っていました。
近所で犬にびっくりして転んだ創太を家まで連れて来てくれたんだとか。
 

堀はそのピアス男子にお礼をしたいからと家に上がってもらいます。

3人で飲み物を飲みながら話していると、その男子が「家のことを自分でやってるなんてすごいですね、意外です、堀さん」と言うではありませんか。

堀が驚くと、「あれ、堀さんですよね、1組の」とその男子は堀のことを知っている様子。
なんとその男子は同じクラスの宮村君だったのでした。

 

宮村といえば、メガネに長めの髪のモサイ系男子。
でも目の前にいる宮村は長めの髪を上げていて、明るい雰囲気です。
(ピアスも耳と口に計9つも開けており、どちらかというと少々遊び人風?)

とても同一人物には見えないその容貌に、堀は驚きを隠せないのでした。

 

 
翌日、再びモサ系男子となって学校に現れた宮村に、堀が話しかけます。
そして、弟の創太が会いたがっているのでまた家に遊びに来てと誘います。

宮村は堀が話しかけてくれたことに安堵していました。
すると堀は、自分も外と家とでは違うしお互い様だから避ける理由はないときっぱり言い、宮村は笑顔を見せるのでした。
 
 

堀と宮村が急激に親しくなる!

宮村が堀家に通うようになりました。

そこでわかったことは、


・宮村は漫画は読むがオタクではないこと。
(クラスの女子は「オタクっぽい」と噂していた)


・実家がケーキ屋さんだということ。


・ピアスは中学の頃安全ピンで開けたということ。


・成績はあまりよくないということ。
(反対に堀は成績が良い)


・意外にしたまつ毛が長いということ。

などなど。

 
これまで知らなかった宮村のことを知るようになります。
 
 
そんなある日、突然入った委員会のせいで卵のセールに行けなくなった堀は、宮村に卵を買って来てもらうよう頼みます。
タイムセールの時間まで後20分しかなく、宮村は校内をダッシュしつつも、ネクタイをゆるめ、メガネを取り、近道のために金網をよじ登り、そこからジャンプ。

するとその姿を堀の友達、由紀に見られてしまいます。

 

夕方、宮村が無事ゲットした卵でオムライスを作った堀。
いつも通り堀、創太、宮村の3人でテーブルを囲んでいると、宮村が ”スーパーに行く時堀さんの友達に会った”と話します。

宮村は、自分だとは気づかれてなかったと思うと話しますが、堀は思わず「なんか私以外の人に宮村のそういう格好とか見て欲しくないな」とこぼします。

そしてふと我にかえり、「なんでもない!忘れて!」と慌てる堀。
 

すると宮村が、「俺も堀さんのそういう格好とか料理してるとことか、結構大きな声出して怒るとことか、実は家ではどうでもいい髪型してることとか、筋肉の付き方がよかったり・・そういうのを他の人に見られたら嫌だなって思うよ」と言います。

さらに、「この時間は俺だけのものだって思うし」と付け加えた宮村。
堀は照れ隠しで「バカ言ってんじゃーないわよ!」と大声を上げます。

一度「バカ」と言い始めると止まらなくなる堀なのでした。
 

 

石川透が宮村に接近

さて。
季節が少し進み、夏本番。
しかし、宮村は青ざめていました。

実は体にタトゥーも入れている宮村は半そで姿になれないのです。
そんな話を廊下でする堀と宮村の姿を、教室の中から堀の友達由紀と透が見ていました。

 
最近堀が宮村とよく一緒にいるのが気になった透は、宮村が一人になったのを見計らって話しかけます。
堀とつきあっているのかと聞く透に、「まさか!あはは・・・」と笑って答える宮村。

すると透は「だよな。お前と堀じゃなんか違うもんな」と少々宮村を見下したような発言をします。
が、宮村が「石川君、堀さんのこと好きなんだ?」と聞くと突然赤面してうろたえる透。

宮村はカマをかけただけだったのですが、図星だったのでした。
 

 
そのまま一緒に体育の授業に行くことになった2人は更衣室で体操服に着替えます。
真夏なのに長袖体操服を着ている宮村に理由を尋ねる透。

宮村は体操着を脱ぎ、透にタトゥーを見せます。
さらに、ピアスの穴まで見つかってしまいますが、そのことで距離が縮まった二人でした。

結局体育の授業をさぼった宮村と透は屋上に行きます。
そこで透は、堀に告白しようと思っているけどいいか?と宮村に打ち明けます。

宮村は「堀さんが決めることだから」と言いつつも複雑そうな表情をしていたのでした。
 
 
その日、透が堀のことを呼び止め、「後で話がある」と伝えます。
それを見た宮村は、透たちを二人きりにさせるため、堀に自分が創太を迎えに行くと申し出るのでした。
 

 

透からの告白に対する堀の返事は・・?

宮村が創太と一緒に家で待っていると、堀が帰ってきました。

そして宮村に、なぜ「釣り合わない」と発言したのかと問い詰めます。
透から聞いたようです。
本当に宮村がそんなことを言ったのかと確認すると、発言を認めた宮村。

「石川君の言う通り 俺暗いし地味だしさ。堀さんの株が下がったり迷惑掛けてるんじゃないかなって思ったんだ。だから別に本気でそう思ってるわけじゃ・・・」と弁解する宮村でしたが、堀は泣きだしてしまいました。

そのうち「なんでアンタが私の株とか気にすんのよ!勝手に決めつけて納得しないで!」と怒り出す堀。
宮村は呆気にとられながらも謝るのでした。

そして・・・
宮村も視聴者も気になっている、透からの告白の返事は・・・お断りしたのだそうです。
 

(アニメ ホリミヤ1話おわり)
 
 

アニメ「ホリミヤ」1話感想


ホリミヤ1巻
 
展開早くないっすか?
さらーーっとあらすじを書こうと思ったのに結構長くなっちゃったよ!!
次回からはもっと簡単に書きます。

では、感想いくよー。
 
 

主人公の掘京子ちゃんが素敵

一見派手なイメージのある堀京子ちゃん。
が、実際は多忙な両親の立場を理解し、家事と弟の世話を引き受けている頑張り屋さんです。

てかこの子すごすぎじゃない?

華やか系美人で人気者なのに、親に代わって弟の面倒見て、掃除や夕飯づくりもして、さらに成績優秀・・・ってどんだけよく出来た子なんだ。

私なんて高校の頃、親の手伝いなんて全然してなかったよ・・・(恥)
というわけで、堀ちゃんを尊敬してしまう!!
 
 

宮村君と堀ちゃんの関係が魅力的

宮村君、なかなかいいね。
なにより、堀ちゃんが宮村といるときとても楽しそうなのが印象的。
楽しそうというか、自然体でいられるというか。

お互い、学校では見せない姿をさらけ出しているわけだし、知らず知らずのうちに絆が生まれるよね。

現に堀ちゃんは宮村の放課後の姿を他の人に見られたくないと言ってたし、宮村も堀ちゃんに対して同じような感情を抱いてるみたいだし。
互いに特別な存在になってますね。(展開はやー)

1話目でここまで話が進むとはね。
2話目以降も楽しみです。
 

次回ホリミヤ2話ネタバレあらすじと感想はこちら↓↓

 

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

おすすめ漫画・アニメ,

Author:

336

スポンサードリンク




たわし&カモ子

四国の片隅で潜んでいる姉弟です。
決して怪しい者ではありません。
よろしく。

スポンサードリンク