おすすめ漫画・アニメ

ホリミヤ アニメ3話「だから大丈夫」ネタバレあらすじと感想|堀の宮村に対する気持ち

2021年3月1日

ホリミヤ アニメ3話あらすじを簡単に箇条書き


ホリミヤ2

あらすじを超簡単に説明!

・宮村がピアスの穴を開け始めたきっかけは人付き合いの難しさにぶち当たったこと

・高校で堀と親しくなってから、宮村は独りぼっちにならなくなっていた

・堀は自分の中で宮村の存在が大きくなっていることを自覚

・堀宅でホリミヤ2人がなんとなくいい感じに

・堀をめぐって透と宮村が喧嘩?!

 
 

ホリミヤ アニメ3話ネタバレありのあらすじ

もうちょっと詳しいネタバレあらすじ行くでー

宮村がピアスの穴を開けたきっかけとは

(宮村の回想シーン)
学校にて。
クラスでグループを作る場面で、宮村はいつもあぶれていました。
 

小学校の時も、中学に上がっても、いつもグループに入れず最後まで1人。

「誰か入れてやれよ!」「え~~!!」
中学から家に帰っても、宮村はそんな会話を思い出していました。
 
 

人間付き合いのしんどさを感じた宮村がとった行動は、安全ピンで耳に穴をあけることだったのでした。
 
 

高校に入ってからも、状況はさほど変わっておらず、宮村は相変わらず女子たちから「暗い」と陰口をきかれていました。

そんな時に声をかけてきたのが掘でした。
古典のレポート課題は名簿順で組んでやらなければならないとのこと。

そして「みんなアンタのこと暗いって言ってた。だから話しかけたのに・・・全然暗くないじゃない」と堀は笑顔を見せたのです。

 
 

堀・宮村・透・由紀の全員が同じクラスに!友情とは?

堀や宮村たちは3年生になっていました。

堀・宮村・透・由紀はまたもや同じクラス。
みんながワイワイ盛り上がる中、宮村は”自分はこの中でうまくやっているんだろうか”と小さな不安を抱えていました。

 

クラス替え後、初の「レポート作成で、4人1組になる機会」が訪れました。
これまでだと確実に宮村が1人になってしまっていた状況です。
 

でも今回は違いました。

堀・透・由紀たちが自然に宮村の周りに集まって来てグループ成立。
そんな光景をまるで他人事のように見ていた宮村。
 
 
お昼。
宮村は1人で屋上にいました。
「友達なのかな?これって」と独り言を言います。
 

その時、授業の変更を伝えに透がやってきました。

宮村は透に、自分のことをどう思っているのか尋ねます。

透の答えはこうでした。

「そういうことを素で聞く時はキモいと思う。あと堀と仲いいのが無条件でムカつく。ハッキリ物を言わないときはイライラする。たまに行動変。あと人が良すぎ。危なっかしくてほっとけない。」
「メガネを取って髪を上げると女子より美人」

 
さらに、自分のことを苗字+君付けで呼ぶのは宮村だけなので、自分のほうこそどう思われているか心配だと付け加えます。

宮村は勇気を出して「透」と呼びますが、案の定照れて顔を赤らめてしまいます。
そんな宮村に「キモイ」とか「お前、変」という透でしたが、「変だけど嫌いじゃねぇ。お前はちょっと不器用なだけ。聞こえたか?伊澄」と宮村を下の名前で呼ぶのでした。
 

後日。
何事もなかったかのように透のことをこれまでどおり「石川君」と呼ぶ宮村。

名前で呼び合うようになったと思いこんでいた透は拍子抜けしたのでした。

 

 

堀は宮村についてどう思っている?

ある日。

小学生になった途端はりきって早く登校し始めた創太に合わせて、堀も朝早くに学校に到着。
誰もいない食堂でジュースを飲んでいると、生徒会の綾崎がやってきました。

そして堀に、宮村とつきあっていないのであれば自分がもらってもいいかと尋ねる綾崎。
 
 
最初は戸惑いからしどろもどろになっていた堀でしたが、最後には「やっぱりだめ。あげない」ときっぱり。

さらには「宮村は私のだもん。絶対あげないから」とはっきり伝え、その場を離れたのでした。

 
教室に行った堀は、宮村の笑顔を思い出しながら顔を赤らめていました。

 

 

まるで新婚夫婦のようなホリミヤ

いつも通り堀家を訪れていた宮村。
創太は小学生になり外出気味になったため、この日も堀と宮村が二人でホラーを見て過ごしていました。
 

2人で並んで座っていると、宮村が堀の人差し指が反っているという話をし始めました。
ちょうど学校で由紀や透たちといる時にそういう話題が出ていたのです。

堀が「宮村の手の方が大きい!」と言い、自然に手を合わせる二人。
そしてそのまま指を絡ませ宮村の手を握る堀と、少し動揺しながらもそれに応じる宮村。
 

堀は照れながら「好きだ・・・宮村の手、なんかいいなと思って!」と言います。
「俺も、好きだよ・・・・・好きだよ」と宮村。

二人の間には穏やかな空気が流れていたのでした。
 
 

恋敵!堀をめぐって宮村と透が喧嘩?!

翌朝。
生徒会の綾崎と副会長の女子が2人で話していました。

綾崎は先日の堀とのやりとりを副会長に話していたところでした。
「宮村君あげないって言われちゃったー。冗談のつもりだったのに。怖かったなあ堀さん」と綾崎。

そんな会話をたまたま立ち聞きしてしまったのはなんと透。
 

 
その後透は宮村と殴り合い(?)になります。

放課後家で一緒に勉強している時に「堀が好きなのは宮村だ」と熱く言う透に対し、宮村は冷静に否定・・・。
やけに落ち着いた宮村に対し、ムキになって迫る透。

そんな流れで小競り合いに発展したのでした。
(怪我の状態は透の方がひどい)

 
顔に傷を作って学校に行った2人に、堀は心配しつつもあきれたのでした。

(ホリミヤ3話おわり)

 

前回ホリミヤ2話ネタバレあらすじはこちら↓↓

 

 

 
 

ホリミヤ アニメ3話感想!宮村と堀!あんたらはもう恋人だろ

うん、3話目も濃かった。

特に、堀ちゃんが生徒会の美少女綾崎相手に「宮村あげない宣言」をした時は痺れたな~。
綾崎さん、嫌いじゃないけど心がザワつく。

悪気なく心をザワザワさせるから今後が心配よ。
ホリミヤの邪魔だけはしないでおくれよ。

 
それからね。
個人的に一番盛り上がったのはホリミヤが家で指絡ませてたところ。
な・・・なんやあれー!!!

不覚にもドキドキしてしまったわ。

あの二人、「友達以上恋人未満」どころじゃなく「恋人以上夫婦未満」ぐらいの関係だよね。
でも、初々しさはあるんだよね。
どっちにしろ裏山。

はやく付き合え!!
 

ではまた4話で。
 

4話ネタバレあらすじはこちら↓

 

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

おすすめ漫画・アニメ, ,

Author:


たわし&カモ子

四国の片隅で潜んでいる姉弟です。
決して怪しい者ではありません。
よろしく。

スポンサードリンク