おすすめ漫画・アニメ

【女神たちの二重奏】ネタバレありの感想!今9巻途中だけどとにかく面白い!最終回楽しみ

2021年6月12日

最近の私の楽しみといえば漫画「女神たちの二重奏」を読むこと。
ホント、これ超面白い~~!

今9巻の途中まで読んだところなんだけど、麗花さんが大変なことになっています。
てなわけで印象に残ったところなどをピックアップして感想かいてくよ!(ネタバレありなのでご注意を)

 

漫画「女神たちの二重奏」ネタバレ有りの感想

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】
女神たちの二重奏 9巻
 

麗花が熊さんの携帯をずっと使ってるところが面白い

熊さん。
女神たちの二重奏ファンの皆さん、覚えてるでしょうか。

麗花に声をかけたカメラマンの熊田吾郎さん。
普通にいい人で、麗華に仕事先を紹介しただけでなく、連絡用として携帯電話まで持たせてあげたんですよね。
しかも、当時の麗花に支払い能力がないとわかると自分が払ってあげるとまで。

しかし、麗花が撮影を断ってからは全然登場しなくなった熊さん。
とはいえ麗花は茜との連絡で携帯を使ってるわけで、今も熊さんはその支払いをしてあげてるわけですよねー。

まだ9巻途中なのでそのうちにまた出てくることがあるのかもしれないけれど、
ここ数巻は熊さんが全然登場シーンがない!!笑

たまには出て来て~熊さん!

 

 

麗花が源次郎さんに対して冷たいのが面白い

麗花ってあの通り、ふわっとしたお嬢様だし、男性から求められると割と誰とでもそういう仲になってしまいそうな雰囲気があったのですが、
(だって飲み屋のお客さんとも・・・だしねぇ)なぜか源次郎さんにだけは強気で面白い 笑
 

茜は源次郎さんのことが好きで少しずつ距離を詰めているのに、そのことを知らない麗花さんは入れ替わって源次郎に迫られるたびに手厳しい態度をとってしまうという。

 
その度にオタオタしてしまう源次郎さんもなんだか可愛いです。
そりゃそうだよね。麗花の態度がコロコロ変わるんだから。
 

でもようやく茜の気持ちが麗花に伝わった!

麗花ちゃん、ホワホワ天然っぽいのに意外にも察しが良かったりして私は嬉しい!

わくわくっ!!
 

 

茜兄拓馬と麗花の仲にドキドキが止まらない

今はちょっと引きこもり気味だけど元エリート証券マンだった茜の兄、拓馬。
麗花が好きな相手。
 

この兄ちゃんがすごくすごくいいんです。
妹の言動の変化と、荷物のあて名書きの文字でいち早く妹が別人であることを見抜いていた兄ちゃん。
にもかかわらず、特に問い詰めたりもせず普通に接してたんですよね。
 

それに、このお兄ちゃん拓馬さんはヘンタイっぽくないところが良い!!

一緒に住んでいる茜が別人であることに気付いているにもかかわらず、色んな出来事があっても変な気を起こそうとしないんですよ。

土佐松に行った後麗花が抱きついた時も、ゴキブリ事件の時も、風呂上りに転んでお尻丸出しになった時も別にフツーな感じで対応してて、超紳士です!
どこぞのヘンタイ兄弟とは全然違う感じ。

 

でも土佐松と3人でハイキングしてて麗華がいなくなった時だけはさすがの拓馬さんもめちゃくちゃ心配して探し回ってたんですよね。
で、ようやく見つかったら思わず麗花を抱きしめてしまうんです。

このシーンは私が一番ドキドキした場面でもあります。
いやーーん。拓馬、かっこいい。

 
現在読んでるところ(9巻)では麗花は屋敷に閉じ込められているので、一緒に過ごしているのは本物の茜なわけなんですが、それも気付いてて麗花のことを密かに気にかけてるという。
うん、好きだわ。お兄ちゃん。

はよ麗花とくっついてほしい!!!
 
 

茜兄の友達土佐松の店主 松尾さん

拓馬の大学時代の友達、松尾さん。
居酒屋「土佐松」の店主です。

苗字は松尾さんで、土佐松は店名であるにもかかわらず、麗花が「土佐松さん」「土佐松さん」言うもんだから、拓馬まで「土佐松」って呼ぶようになっちゃった 笑
最初は「松」って呼んでたのに 笑
 

しかしあれだね、元山岳部でありながら天気図も見ずに麗華たちをハイキングに誘った挙句、自分で足滑らせて捻挫してしまうとは、なかなかのおっちょこちょい。
なかなか良いキャラだわぁ。
 
 
まぁ、麗花(茜)との恋は応援してませんけどね。ごめん、土佐松。
 
 

麗花の夫・源一郎がホント無理

この人、本当危ないねー。
あの麗花が逃げだしたくなったのも分かるわ。

優しそうな見た目だけど、思考が危なすぎる。
 

最初は源次郎も負けず劣らずの要注意人物だと思ったけれど、義姉のことを一途に思ってるところは良いと思うんですよね。
源一郎はただ母に似た顔の人と結婚したかっただけだもんね。

麗花の服を全部捨てさせたりとか、夜の間に麗花が出て行かないようにと出入り口の前にソファを置いて寝るとことか、本当に怖いっす。

麗花と茜が源一郎から離れられますように!!!
 
 

漫画女神たちの二重奏の最終回が楽しみ

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】
女神たちの二重奏 9巻

この漫画「女神たちの二重奏」は10巻で終わりみたいです。
つまり次の巻で終わり。

寂しいわぁ~~~~。

でも、茜と源次郎、そして麗花と拓馬がうまくいったらいいなあ。
てか、うまくいってもらわなきゃ。
それだけが楽しみです。

 
終わってしまうと何を楽しみに生きたらいいのか、悩みどころですけど。

また静かなるドンにハマるかな。
さて、そろそろ「女神たちの二重奏」の続き読みます。

最終巻まで読んだらまた書きまーす。

 
追記:最終話感想はこちら↓

 

漫画はコミックシーモアおすすめ!!

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

おすすめ漫画・アニメ, ,

Author:


たわし&カモ子

四国の片隅で潜んでいる姉弟です。
決して怪しい者ではありません。
よろしく。

スポンサードリンク