おすすめ漫画・アニメ

【ケモノヅメ5話】アニメネタバレ感想とあらすじ|愧封剣の改革を進める一馬と大葉

2020年9月7日

こんにちは、カモ子です。
台風10号凄かった~。もう通り過ぎてしまってるけれど、風は強いです。

スカッとしたいのでケモノヅメ5話見るよ。

湯浅政明アニメ「ケモノヅメ」5話ネタバレありの簡単あらすじ


ケモノヅメ DVD-BOX

 

一馬を利用?!大葉が目指す愧封剣の社会進出

大葉久太郎と話す一馬。
大葉は愧封剣が世の平和を守っているのに、なぜ人々は愧封剣の存在を知らないんだろうと思っていたと話します。
愧封剣の社会進出を企む大葉久太郎。
 

大葉の話を聞いた一馬は、ほおずき信、ないふ、梅田の3人を集め、早速愧封剣組織の改革について話しを進めようとします。
「安い給料で命がけの仕事をするのはおかしいだろ」と主張し、主要メンバーの刷新ということで、3人には当分の間幹部候補として働いてもらうと伝える一馬。

最初は戸惑い気味だった3人ですが、一馬のオファーを受けることに。

ほおずきは技術部門と作戦担当、ないふ&梅田は実働部隊リーダーとなり、ボーナスも出ることになりました。
 

 

俊彦に続き愧封剣の梅田も食人鬼の女と出会う

ほおずきは初のボーナスで後輩たちを飲みに連れて行ったが、梅田は風俗店へ。

何軒か目でようやく出会った好みの女の子。
彼女の名は姫子。

彼女に完全にハマってしまった梅田は姫子の勤めるイメージクラブに通い詰める生活がはじまりました。
同時に仕事もしっかりしているものの、入った給料はほぼ全て風俗代、姫子へのプレゼントへと形を変えることに。

完全に入れあげています。

 

ある夜、初めてカフェで会った二人。

姫子は執拗に梅田の仕事について尋ねます。
歯切れの悪い梅田だったが、姫子は甘えながらなんとか聞き出そうと必死で少々怪しいです。

姫子と別れた後、プレゼントを渡し忘れたことに気付いた梅田が姫子を追いかけると、彼女は電話で誰かと話していました。

梅田がコッソリ聞き耳をたてると、姫子は梅田が愧封剣のリーダー格であること、そして自分の正体についてはきづいてないことなどを伝えていたのでした。

 

 

反応イマイチ!一馬の演説

ある日。
一馬は愧封剣メンバーを集め、バスタースーツ改のお披露目会と愧封剣の近代化について演説していました。

愧封剣は法人化し、警視庁の外郭団体になると発表する一馬。
少々ざわつく愧封剣関係者たち。

愧封剣は株式会社という形になり、愧封剣メンバーは社員になるということ、国から十分な予算を引き出すことなどについて熱弁をふるうも、愧封剣メンバーたちの反応はイマイチ。

 

 

梅田が入れ込んでいる風俗嬢は食人鬼だった

そんな時、梅田たちは、ほおずき信から次のターゲットの食人鬼の画像を見せられます。

その食人鬼の名前はスイツキミサオ。
21歳の風俗嬢で、最近新宿方面で起きた事件はこの女によるものだと説明を受けますが、それは梅田が入れあげている姫子だったのです

 
一馬が、今夜バスター改と共に出動するというと、梅田の顔色が変わります。

姫子を助け出そうと彼女の元に急ぐ梅田。
姫子は既に人を喰っていましたが、梅田はすぐに姫子を連れて逃亡します。

 

俊彦に次いで梅田まで食人鬼と逃亡するという事件が起き、愧封剣が立て込んでいる時に大葉が現れます。
一馬は別室で待ってもらうよう言うものの、大葉はたこ焼きを取り出し一馬に食べるように促します。

 
一馬は「小さい頃からタコだけは食うなと親父から言われているので」と断るものの、とにかく煽って食べさせようとするしつこい大葉。

仕方なくたこ焼きを食べ始めた一馬を、ニヤニヤしながら見る大葉。
タコを食べた一馬の髪の毛の色は金色(?)に変化していました。(元は灰色っぽいカラー)

 

一方、梅田は姫子を背負い、追っ手である愧封剣から逃げまくっていました。

仲間であるないふたちを蹴散らしてでも姫子を守ろうとしていたのです。
「どこか遠い町で2人で過ごそう、俺仕事探すよ」と姫子に人生を捧げることを決めた梅田でしたが、結局姫子に殺されてしまったのでした。
 

(アニメ「ケモノヅメ」5話終わり)

 

前回アニメ「ケモノヅメ」4話ネタバレ感想とあらすじはこちら↓↓

 

 

アニメ ケモノヅメ5話感想

大葉久太郎ってこんな人でしたっけ?
なんか感じ悪かったです。

執拗にたこ焼きを食べるよう一馬に迫ってましたが、食べた途端一馬の髪色が変わってましたね。

これってやはり一馬は食人鬼晴美と十蔵の子供だったってことで間違いないでしょうね。
(継子と言うのは嘘だったか)

そういえばあらすじではすっ飛ばしましたが、利江がひょんなことで十蔵の隠し部屋を見つけてしまいました。
そこで、晴美との写真や日記のようなものを発見してしまいます。
利江は一馬とタコの関係(変な表現だなw)を知ったようですね。

 
今回のメインは梅田っぽかったですが、正直梅田よりも大葉と一馬のことが気になります。
一馬、あんまり好きじゃなかったけど心配になってきました。いいように使われなければいいけど。

ではまた6話も書きますね。

 


次回アニメ「ケモノヅメ」6話あらすじと感想はこちら↓↓

 

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

おすすめ漫画・アニメ, ,

Author:

336

スポンサードリンク




たわし&カモ子

四国の片隅で潜んでいる姉弟です。
決して怪しい者ではありません。
よろしく。

スポンサードリンク